アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「クロスカントリースキー」のブログ記事

みんなの「クロスカントリースキー」ブログ

タイトル 日 時
「自主性と言う名の迷路」からの脱出〜大学4年間にすべきこと〜
29歳にしてW杯総合優勝を遂げた遅咲きのMartin Johnsrud Sundbyの様な選手は例外で、クロカン強豪国ノルウェーのナショナル・チームメンバーの多くが、男女共に18〜19歳頃から国際舞台で「頭角」を現し始める。しかしながら、先シーズンの超新星、「20歳」のHoesflot Johannes Klaebo がW杯SP部門でいきなり1位、総合ランクでも4位になったりすることは、ノルウェー人選手の中でも、別格と言っていい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/21 16:59
大学生選手へ:ポールのハマーリング・推進力を生むダブルポール、スーパース ケーティング
大学生選手へ:ポールのハマーリング・推進力を生むダブルポール、スーパース ケーティング ウィンターシーズンが終了し、現在多くの選手が、リフレッシュ期間中に、来シーズンに向けたオフトレ計画を練り始めている頃だと思う。シーズン中の、慢性化した疲労を取りながら、リクリエーショナル・スポーツを楽しんだり、軽いジョグ、山でのポールウォークをする選手、或いは既にローラースキーを始めている選手も中にはいるだろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/12 17:22
Martin Johnsrud Sundby の決断が今後スキー界に与える影響
Martin Johnsrud Sundby の決断が今後スキー界に与える影響 つい先日閉幕した Lahati WSC で、またしても個人種目では無冠に終わってしまった、ノルウェーの Martin Johnsurd Sundby (32)が、Lahati WSC 50K FRで金メダルを逃してたった7日後の11日、ノルウェーの Holmenkollen で行われたW杯 50K CLで雪辱の優勝を果たした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/14 15:16
大会と大会の合間のトレーニング・コンディショニング 〜米国チームの場合〜
W杯の1ピリが12月18日のフランス、La Clusaz大会を最後に終了し、現在多くの選手達は今日から始まる Tour de Skiの準備に余念がない。日本国内でも、今月中旬から本格的に大会が始まり、26、27日は北海道の音威子府で全日本選手権が行われていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/31 19:21
日本人選手 (ジュニア選手を含む)にも影響を及ぼしえるロシア人選手のドーピング問題
昨日、12月27日(火)に、Aleksander Legkov と Evgeniy Belov 本人がプレスリリースで、先頃発表されたMcLaren Report Part 2の影響で、資格停止処分になったと発表をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/28 11:36
ロシア〜国ぐるみのドーピングを疑われW杯ファイナル開催見送りか〜
先日リリースされた McLaren Report 第2弾であらためて、ロシアが未だかつてない国家規模の大々的なドーピングを行っていたことがクローズアップされている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/16 20:21
2018年ピョンチャン五輪で再び頂点へ〜Therese Johaugの挑戦〜
2018年ピョンチャン五輪で再び頂点へ〜Therese Johaugの挑戦〜 ノルウェーアンチ・ドーピング機構が、Therese Johaugのドーピング問題に対し、陽性反応が確認された10月16日より14ヵ月間の競技活動停止処分が妥当である、と発表して1週間が過ぎた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/08 22:16
いまだかつてない緊張感の中で戦うノルウェー選手たち
今月26日(土)から、とうとうW杯がフィンランド Ruka で開幕した。今シーズンは、オフ期にノルウェーのMartin Johnsrud Sundbyの喘息薬の不適切な使用問題、更には Therese Johaug のドーピング違反薬を含む塗り薬使用による陽性反応問題で、今まで、クリーンなイメージの強かったノルウェーを見る世間の目が、非常に厳しくなった。Sundbyは2か月の競技活動停止処分を経て、第一線に復帰しているが、Johaug については、つい先日、ノルウェー・アンチ・ドーピング機構より... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/03 17:18
ノルウェー・エリート男子のダブルポール・トレーニング
W杯参戦選手にとっては、2016-2017シーズンインまで残すところほぼ1ヵ月半、国内の学生選手にとっては約2ヵ月半となったこのタイミングでのFIS による CL ポールの長さ制限ルール変更が、世界中で物議を醸している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/02 12:13
FIS決定事項: CLポールの長さは身長の83%に最終確定〜今シーズンから〜
FIS決定事項: CLポールの長さは身長の83%に最終確定〜今シーズンから〜 9月最終日の昨日、スイスのチューリッヒで行われていたFIS ミーティングで、数日前に一足早くノルウェーで報じられた、CLのポールの長さ制限新ルールの、即時導入が決定された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/01 11:35
FIS新ルール: クラシカルのポールの長さ身長の85%に制限
FIS新ルール: クラシカルのポールの長さ身長の85%に制限 どうやらクラシカル用ポールの長さに制限がかかることになりそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/27 22:25
競技力向上には、積極性と共有精神でチーム全体の底上げ  〜アメリカ女子チームから学ぶ〜
競技力向上には、積極性と共有精神でチーム全体の底上げ  〜アメリカ女子チームから学ぶ〜 今年の6月中旬にアメリカのJessie Diggins (24)が、念願叶ってノルウェー女子 ナショナルチームの合同キャンプにほぼ1週間の日程で参加してきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/21 15:49
傷んだ気管支は元に戻らない:喘息・気管支喘息のアスリートは正しい治療の継続を
傷んだ気管支は元に戻らない:喘息・気管支喘息のアスリートは正しい治療の継続を Martin Johnsrud Sundbyのドーピング違反問題の報道直後に、石田正子選手がブログで、彼女自身も喘息持ちで、以前は薬を使用していたが、治療薬が体に合わず今は使用していない・・・と言った記事を掲載していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 11:43
具体的な事実を知る: Martin Johnsrud Sundby のドーピング違反について
具体的な事実を知る: Martin Johnsrud Sundby のドーピング違反について Sundby のドーピングによる 2014-2015 シーズンのTDS、そしてW杯総合優勝のタイトル剥奪の報道には、正直ショックを受けた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/16 12:23
CLレースでのNo Double Pole Zone、今シーズンから実施へ
6月3日付の当ブログ記事内で:「2016-2017 シーズン早々に試験的導入が注目れていた CL レースでの"No Double Pole Zone"は見送られたものの、各国のナショナルスキー連盟の判断で、自国で行われるレースでのみ、試験的導入が認められた」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/12 19:49
"No Double Pole Zone"導入は見送り他 〜2016-2017シーズン重要決定事項〜
今月初旬にメキシコのCancun で開催された恒例のFIS会議での特に注目すべきクロスカントリースキー関連の決定事項は以下の通り: ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/13 14:50
2016/2017シーズン最大のルール変更:木製スキー、竹製ポール使用の義務化
2016/2017シーズン最大のルール変更:木製スキー、竹製ポール使用の義務化 本日4月1日、FISから衝撃のプレス・リリースが行なわれた。近年のスキー用具、ワックス等のハイテク化により、スポーツは進化している反面、複雑化、価格の高騰化が否めない。スポーツの未来をより分かり易くシンプルにする目的で、2016/2017の来シーズン、クロスカントリースキーのW杯では、2つの会場で計5レースを対象に、何十年も前に当たり前に使用されていた、木製のスキーと、竹製のポールを使用することが義務化される。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/01 23:44
Fischerのダプルポール専用のCL板: 『Fischer DP』スウェーデンで限定販売
Fischerのダプルポール専用のCL板: 『Fischer DP』スウェーデンで限定販売 今朝方Tweetした、Fischer のダプルポール専用のCLの板、 『Fischer DP』又の名をTwin Sklnは、3月に開催される毎年恒例の ロングマラソンレース、 Vasaloppet に合わせて、スウェーデン国内の限られた店にて販売予定。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2016/02/27 16:40
Salmon のNNN対応ニューブーツとビンディングは今秋販売予定
Salmon のNNN対応ニューブーツとビンディングは今秋販売予定 今年の1月1日付けで、Salmon がクロスカントリースキー用ニューブーツとビンディングシステムを公表した。新システムはProlinkと言う。既にW杯サーキットでは使用している選手の姿もちらほら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 11:23
酸素マスク装着でレース出走を認める FIS の不思議
酸素マスク装着でレース出走を認める FIS の不思議 昨秋イタリアの 標高3000m にある、Val Senales の氷河で合宿中だったフィンランド・ナショナルチームが、異様な出で立ちでスキー練習を行ない、同所で合宿中だった他国のナショナルチームは勿論、メディアの注目を集めていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/12 21:35
人生初の途中棄権(DNF)の理由はお腹の赤ちゃんからのストップサイン
人生初の途中棄権(DNF)の理由はお腹の赤ちゃんからのストップサイン 昨日、とうとうFISを通して公式発表が有り、来年5月に出産予定のAino-Kaisa Saarinenが、シーズンイン早々ではあるが、第一線から暫く退くこととなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/07 08:51
トップに君臨するための覚悟:年間1200時間のトレーニング
トップに君臨するための覚悟:年間1200時間のトレーニング 昨日のW杯2戦、Lillehammer初日のSki Athlonでは、男女共に、相変わらずノルウェー選手の強さが際立っていた。Therese Johaugが上位で結果を出すようになった頃から女子の10km 以上のレースはスタートからフィニッシュまで全力疾走するレース運びが主流となったが、男子もVal di Fiemme WSC 50km でスウェーデンのJohan Olsson が、レース中盤から飛び出し、今までの常識を覆す高速レースを展開し、高速化が顕著となっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/06 15:18
トップ選手の多種多様な競技活動〜石田選手はSki Classicsに参戦〜
トップ選手の多種多様な競技活動〜石田選手はSki Classicsに参戦〜 日本ナショナルチームの出場可能なW杯レースは、連盟の資金難が理由の一つでもあり、出場レースを絞り込んで参戦している。W杯2戦目が昨日から、ノルウェーのLillehammerで始まったが、初日のSki Athlonで男子は計4名の選手が出場したが、女子の部で石田正子選手はエントリーをしていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/06 12:45
ノルウェーとイギリスが異国間のワックスサポート提携
ノルウェーとイギリスが異国間のワックスサポート提携 2015-2016W杯シーズンが先週末に開幕、初戦の Ruka Tripleで今まででは考えられないような、事態が現場で起こっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/02 11:35
炭水化物摂取量を抑えてパフォーマンス向上 〜低炭水化物トレーニング〜
低炭水化物ダイエットと言う言葉を耳にしたことがあるかと思うが、特に近年、スポーツ先進国のアメリカでは固定概念に囚われない、突飛とも言える新しい発想、アプローチで、「そもそも、エネルギー源になるのはタンパク質なのか?それとも炭水化物なのか?」に焦点をあてて、様々な研究が進んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/20 15:35
フルタイムの学生でありながらスキーで結果を出す Astrid Jacobsen
今月6日から14日にノルウェーのOsloとSjusjoenで、世界の18〜20歳のジュニアを対象としたインターナショナルトレーニングキャンプが開催された。この事業は4年前に、ノルウェーとドイツのジュニアチームが合同プロジェクトとして立ち上げ、その後、年を追う毎に規模が拡大している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/19 17:57
Blink Festival 最終日 男女 SP ハイライト
Blink Festival 最終日 男女 SP ハイライト Blink Festival 最終日の昨日はクロスカントリースキーカテゴリーではスプリントレースが行なわれた。当大会では特にノルウェーの選手は、それぞれの目的や課題、コンディションに合わせて出場種目を絞っていることもあり、昨日の女子SPにはMaiken Caspersen FallaやIngvild Flugstad Oestberg を含め、スプリント力に定評のある実力選手の姿は見られなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/02 16:14
Blinkは欠場もアップヒル大会でコースレコードを打ち立てたTherese Johaug
Blinkは欠場もアップヒル大会でコースレコードを打ち立てたTherese Johaug 先週金曜日から3日間開催されたBlink Festival が昨日幕を閉じたが、この時期、ノルウェー国内では各地でローラースキー、トレイルラン、デュアスロン、トライアスロン等の大会が開催され、多くのクロスカントリースキー選手がトレーニングの一貫で参戦している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/02 13:04
Blink Festival 2日目 女子10K/男子15K Mass Start ハイライト
Blink Festival 2日目 女子10K/男子15K Mass Start ハイライト 毎年のことながら、Blink Festivalは非常に盛り沢山な一大イベントだ。2日目にあたる昨日は、朝7時からバイアスロン、クロスジュニアの予選等が始まり、一般の子供達を対象としたローラースキーやバイアスロンのアクティビティを含め、次から次へとひっきりなしにイベントが続く・・・最終プログラムに当たるクロカン男子15k Mass Start は夜の8時過ぎに終了した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/01 16:18
Blink Festival 初日 Lysebotn Opp ヒルクライム男子ハイライト
Blink Festival 初日 Lysebotn Opp ヒルクライム男子ハイライト 男子の表彰台にはノルウェー選手の姿は見えず・・・ここ数年低迷し、今春3月には引退をほのめかしていたフィンランドのMatti Heikkinen (31)が本大会の記録を更新して優勝を果たした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/31 19:34
Blink Festival 初日 Lysebotn Opp ヒルクライム女子ハイライト
Blink Festival 初日 Lysebotn Opp ヒルクライム女子ハイライト コースの全長約7km, 合計登高640m、平均8.5%の斜度、約1km続く長いトンネル、そして27にも及ぶつづら折りの急カーブがコース上にあるLysebotn Opp ローラースキー・ヒルクライム、女子シニア部門を制したのは、去年5位だった Heidi Weng。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/31 18:24
Blink Festival 2015 〜今年の見どころ〜
Blink Festival 2015 〜今年の見どころ〜 今年も恒例の Blink Festival (Blinkfestivalen) が、明日7月30日から8月1日にかけて ノルウェーの Sandnes で開催される。年々参加者が増え、益々国際色豊かになっており、昨年は初日のLysebotn ローラースキー・ヒルクライムに、全カテゴリーで総勢約630名がエントリーしたのに対し、本年度は約800名、そして Sandnesの街中で開催されるレースにいたっては、昨年の900名に対し、1000名強とエントリー数が跳ね上がっている。(キッズ向けレースを除く)... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/29 22:20
ロングレースに転向したJohan Olsson、WSC Lahti 2017を視野に
ロングレースに転向したJohan Olsson、WSC Lahti 2017を視野に 2014-2015シーズンのFalun WSC 15km FRで優勝したスウェーデンの Johan Olsson (35)が、Aukland 兄弟のいるロング(マラソン)レース専門のスキークラブ、Team Santanderと今春、契約。新たに、ロングディスタンスのレーサーとしてスタートを切っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/22 17:34
左指骨折も、手術を終え10日後にはほぼ通常トレーニングに戻るTherese Johaug
左指骨折も、手術を終え10日後にはほぼ通常トレーニングに戻るTherese Johaug 高地トレーニングの合宿先、イタリアのSeiser Alm で先週、ランニング中に転倒し、岩に左手をぶつけて骨折をしてしまったTherese Johaug (27)。現地時間で21日火曜日にスイス、Davos の病院で患部を3つのボルトで固定する手術を無事終えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/22 17:02
XC Ski News Update 〜 Martin, Sjur, Heidi そしてTDS 〜
XC Ski News Update 〜 Martin, Sjur, Heidi そしてTDS 〜 Martin Johnsrud Sundby ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/17 21:56
3000m PB 更新 〜スピードに更に磨きがかかる Didrik Toenseth 〜
3000m PB 更新 〜スピードに更に磨きがかかる Didrik Toenseth 〜 現地時間で16日の木曜日の夜、ノルウェーのTrondheimで3000m のタイムトライアルが実施され、ナショナルチームのオールラウンド選手、Didrik Toenseth が 8 ' 35"24 でPBを更新した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/17 19:00
年間800時間のトレーニングと万全な体調管理で結果を出す Ragnhild Haga
年間800時間のトレーニングと万全な体調管理で結果を出す Ragnhild Haga 7月14日付けのFIS News に、昨年の2014-2015シーズンに躍進を見せたノルウェーの Ragnhild Haga (24)のインタビュー記事が掲載された。ジュニア時代からJWSCでは金メダルを2つ、そしてU23 WSCでも金メダルを2つ獲得した実力者。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/16 12:12
スキーとは似て非なるローラースキーでレース感覚を養う
スキーとは似て非なるローラースキーでレース感覚を養う アメリカの中部に、多種多様なイベントや教育・トレーニングプログラムを通して、ジュニア選手、そのコーチの強化・育成を図る地域密着型オリンピック選手育成プロジェクトを支える非営利団体、Central Cross Country Ski Association (CXC Ski) がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/16 12:12
ノルウェー エリート男子選手1000m インターバルトレーニングの具体的なタイム
ノルウェー エリート男子選手1000m インターバルトレーニングの具体的なタイム 現在はノルウェーのロングディスタンスレースのプロ集団、Team United Bakeries に所属する、元ナショナルチームのスプリンター、Oystein Pettersen が現地時間の7月12日、陸上専用トラックで1000m X 10本のインターバルトレーニングを行なった。トラックでのこの様なトレーニングは久し振りだったと言う。本人のパーソナル・レコード (PB)は3' 03"。この日も久し振りとはいえPBと同タイムをマークした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/14 08:14
CL走法のルール違反厳格化について
CL走法のルール違反厳格化について 2014-2015シーズンのW杯 Davos 15km CLのレースで、W杯総合ランクの上位につけていた3選手が、SKの板でひたすらDPをして滑りきった。クロスカントリースキー界の新時代を強烈に感じさせた一戦であった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/11 20:17
各国ナショナルチームのオフトレの状況
各国ナショナルチームのオフトレの状況 各国のクロスカントリースキー・ナショナル・チームの2015-2016 のオフトレの動向は以下の通り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/10 13:25
走り込みによる怪我、故障を防ぎ強く速くなれる1日5分のエキササイズ
走り込みによる怪我、故障を防ぎ強く速くなれる1日5分のエキササイズ 夏至はとうに過ぎ、1年も早々に折り返しに入ってしまった7月。トレーニング量が確実に増大する時期でもある。クロスカントリースキーの特性上、オフ期はトレイルランやポールラン、ジャンプ等、山でのトレーニングを多く取り入れる選手が多いが、春先、シーズン終了直後の休養でリセットされた体が、また疲労を徐々に溜め込み、怪我や故障をし易くなるのがこの時期でもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/08 15:35
クロカン強豪選手のオフトレの実情 〜5月からの体力強化〜
クロカン強豪選手のオフトレの実情 〜5月からの体力強化〜 昨日土曜日にスウェーデンの SunneでInge Braten Memorial ローラースキーレースが行なわれた。スウェーデン、ノルウェーの名だたる選手が参加、1周1kmのコースを男子は20周、女子は12周、20km/12kmのレースで男子は、Calle Halfvarssonが圧倒的な強さを見せて優勝をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/28 14:18
FIS Cross Country Ski 2015-2016ルール変更・決定事項など
毎年恒例のFIS会議が、今年は6月3日から5日にかけてブルガリアのVarnaで行なわれた。2015-2016シーズンの特に気になるルール変更、決定事項は以下の通り: ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/19 18:12
来シーズンも現役続行を決断した Marit Bjorgen
来シーズンも現役続行を決断した Marit Bjorgen 去就が注目されていた Marit Bjorgenがとうとう、現地時間で13日月曜日の夜、ゲストとして招かれていた Tronderskのスキー年次会の場で、少なくともあと1年は現役を続行することを表明した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/14 11:04
史上最強クロカンの女王 Marit Bjorgenの去就に注目
史上最強クロカンの女王 Marit Bjorgenの去就に注目 Falun WSC では、個人SP CL、4X5Km Relayでゴールドメダルを2個、30Km CLでシルバーメダルを1個、合計3個のメダルを獲得し、34歳と言う年齢を全く感じさせない、いまだパワフルで、瞬発力、持久力も衰えを知ることのない Marit Bjorgen の去就に注目が集まっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/05 13:17
高速、揺さぶりに対応出来るスタミナ 〜Falun WSC を振り返って〜
高速、揺さぶりに対応出来るスタミナ 〜Falun WSC を振り返って〜 3月1日の男子50Km CLで、約2週間に渡って行なわれたノルディックスキーの祭典が幕を閉じた。毎大会、必ず劇的なドラマが有り、そして今までの常識を屈返す革新的な滑りをする選手が必ず現れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/03 20:42
スプリントレースで結果を出すための極意 〜Falun WSC 個人SP〜
スプリントレースで結果を出すための極意 〜Falun WSC 個人SP〜 Falun WSC 初日の個人SP を前に、ノルウェーのスプリントコーチ、Arild Monsenがメディアへのインタビューに、「SPレースの勝利の方程式は Acceleration「加速」と Hatches ( 後続の選手の) 「進路」を断つことだ」と答えていた。当然と言えることだが、エリートスプリンターと言われる選手でも、これを自由自在に出来る選手は中々いない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/20 12:17
Falun WSC 開幕 初日は個人SP 〜 総勢112名の大世帯で乗り込むノルウェー 〜
Falun WSC 開幕 初日は個人SP 〜 総勢112名の大世帯で乗り込むノルウェー 〜 ノルウェーのWSCメンバー:男子12名、女子11名の選手達を現場、或いはバックオフィス、滞在先等でサポートする関係者の面々は毎度のことながら圧巻である。73名の役員(連盟)関係者と39名の専門分野に特化したスペシャリストの総勢112名が、Falun WSC 期間中、選手と共に帯同することになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/19 08:34
Falun WSC 直前に・・・苦悩するスター選手たち
Falun WSC 直前に・・・苦悩するスター選手たち Falun WSC がいよいよ明日開幕する。クロスカントリースキーは19日の男女個人SPを皮切りに3月2日の最終日、男子50K CLまで熱戦が繰り広げられる。開催国のスウェーデンはクロスカントリースキーに限らず、ノルウェーを日々の生活の中で好敵手と見なし、常に意識している。自国で開催されるWSC への意気込みは相当なもので、選手達も関係者も先シーズンのSochi オリンピックの快進撃をそのままに、(特に)打倒ノルウェーに燃えているのだが・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/17 21:45
ノルウェーチームのFalun WSC 代表メンバーの選考方法について
ノルウェーのNational Championships (ノルウェー選手権)は、日本の全日本選手権とほぼ同時期の1月29日から2月1日にかけて、Roros で行なわれた。初日は男女10/15K F、2日目がSP CL、3日目が男女15/30K スキーアスロン、そして最終日はリレーで幕を閉じた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/08 22:01
Falun WSCを前に 〜十日町全日本選手権、選手それぞれの想い〜
1月29日〜31日に新潟県十日町市の吉田CCで、第93回全日本選手権大会が開催された。初日はリレー、2日目はTeam Sprint (TS)、そして最終日はスキーアスロンが行なわれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/08 18:19
W杯賞金獲得額でも群を抜く強豪ノルウェー〜具体的な賞金額について〜
2015年1月22日の時点で、W杯クロスカントリースキーレースの賞金は、既にFISから27回対象選手に支払いが行なわれている。その支払総額は男女それぞれ、710,000 CHF(92,420,700円)に上り、賞金獲得の対象は男女それぞれ1位〜10に入った選手で支払額は順位により異なる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/29 14:44
石田正子選手がTeam United Bakeriesに所属しロングレースに出場する意味
今月17日にビッグニュースが舞い込んだ。石田正子選手がノルウェーのエリート・ロングディスタンス(マラソン)スキークラブのTeam United Bakeriesと契約を結び、SWIX Ski Classics シリーズの第4戦、スイスのSt. Moritzで行なわれた 43Km のCL レース:"La Diagonela" で優勝したのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/23 11:29
スプリントとディスタンスの練習の相乗効果 〜 W杯初優勝 Anders Gloersen 〜
ノルウェーのスプリンターAnders Gloersen (28) が、レース後のインタビューで今シーズンのチームメイトの快挙に、一人取り残され並々ならぬプレッシャーを感じていたことを明かしたのは先週末のW杯Davos SP FRで2位になった時のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/21 18:30
スプリントを制すのは勝ちへの執念と戦略 〜W杯Davos SP〜
昨日のSP予選ラウンドを3位で通過し、W杯初優勝を勝ち取ったノルウェーの24歳、Finn Hagen Kroughは、レース後のインタビューで、文句のつけようがない完璧なレースだったと振り返る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/15 21:13
15K CLレースをSKの板で出場する時代の幕開け 〜W杯Davos 〜
昨日のW杯 Davos 男子15K CL では不思議な光景を目の当りにした。コース上のPetter Northug Jr.が本来ならダイアゴナルで滑っているであろう、急な上り坂を延々DPしているのだ。その後、地元スイス出身のクロカン界の英雄、Dario Colognaも同地点にさしかかるとひたすら押しに入り、異常さを感じた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/14 08:06
Alex Harvey 流 レース後のリカバリー
Lillehammer Tripleで総合10位の成績をおさめ好調振りがうかがえるカナダのAlex Harveyは、レース後のリカバリ-はゆっくり行なうことが重要だと言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 18:36
Paal Golbergの成功の鍵は冬場のローラースキー
先週末のLillehammer Tripleで好成績をおさめ、現在W杯総合ランク3位につけているノルウェーのPaal Golberg。彼の大躍進の鍵は冬にローラースキーを滑ること・・・Inge Scheves氏による興味深い独占インタビュー記事が米国のFasterskierに投稿された。掻い摘んでここで紹介したい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/12 17:35
〜走力 (体力)あっての技術〜 2014-2015シーズンノルウェー男子注目選手
先月11月末からW杯がフィンランドRukaで開幕し、翌週は Lillehammer の3-Day-Minitourと既に2戦が終了した。この2戦で感じるのは男女共にノルウェー勢の圧倒的な強さ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/10 13:08
2014-2015シーズン 常勝国ノルウェー女子注目選手
1. Marit Bjorgen (34歳) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/08 12:19
日本人とは大差無い世界のトップクロスカントリースキー女子選手の身長
2014-2015シーズンの全日本(シニア)メンバー女子は現在2名。随分淋しくなった。ここ数年はメジャーな国際大会でリレーを組むことも出来ず正直、危機的な状況と危惧している。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/04 12:39
Petter Northug ノルウェースキー連盟 (NSF)とようやく合意 W杯、WSC参戦へ
2シーズン前からプライベートスポンサーの支援を主軸にナショナルチームから離れ、新たな競技活動モデルを実践しているPetter Northugだが、ノルウェー代表として、W杯、TDS, そして2月末から行なわれるFalun WSCに参戦する為にはノルウェーのナショナルチームメンバー全てに義務付けれられているノルウェースキー連盟 (NSF)との契約に合意する必要があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/04 12:38
サポート不十分な母国を離れてAlexey Poltoranin が得るもの
CLを得意とするカザフスタンのAlexey Poltoraninが、HGH (Human Growth Hormone: 人成長ホルモン)のドーピングスキャンダルまみれのまま、2011年に引退したエストニアの(元)英雄、Andrus Veerpaluに指導を乞うようになって1年が経つ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/25 11:25
レースで発揮出来る筋力
ここ数年、クロスカントリースキー界では、男女共に中長距離レースの高速化が益々強まっていると言っていい。用具、ワックス、ST技術等の進化の影響もあるだろうが、選手の身体能力もより科学的根拠を重視したトレーニングを基に高まっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/17 13:00
Ola Vigen Hattestad の英断 〜第2のキャリアへの下準備〜
Sochi オリンピック (OL) の個人SP、そして2009年のWSCの個人SP、Team SP共にゴールドメダルを獲得しているノルウェーの名スプリンター、Ola Vegen Hattestad (32) が、OL,そしてWSCの予定が無い2015-2016シーズンは、W杯のレースを幾つかスキップし、ロング(マラソン)レースに参戦予定と言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/15 13:35
〜Petter Northugにようやく判決〜 今シーズンへの影響は?
先週木曜日の10月9日、今年5月に飲酒運転で交通事故を起こしたPetter Northug (28) にようやく判決が下された。50日間の刑務所での服役、運転免許の永久剥奪、NOR 185,000,日本円にして約3,082,000円の罰金、そして自宅滞在時は足首に警察が本人の居場所を把握出来るアンクレットの装着が課されると言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/15 12:29
Ilia Chernousovs の新パーソナルコーチは妻のコーチでもあるノルウェー人
Sochi オリンピックの50km F Massで3位、先シーズンのW杯総合ランク13位だったロシアのIlia Chernousovs (27) が、2011年からトレーニングを共にし切磋琢磨してきたAlexsander Legkov率いるプライベートチームから今シーズンより離れた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/09 18:08
走力向上しているノルウェーナショナルチーム男子〜 陸上3000mで8分台続々〜
Blink Festivalが終った翌日の8月4日に、Lillehammerでノルウェーナショナルチーム男子の陸上3000mの レースが行われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/06 11:57
リカバリーウィークの過ごし方 〜米ナショナルチームメンバーSophie Caldwell の場合〜
米国ナショナルチームメンバーの Sophie Caldwell は、チームに加入して僅か2シーズン目の2013-2014に、Sochi オリンピック女子個人SP FRで6位に、そしてW杯では Lahti 個人SP FRで初の表彰台(3位)、同シーズン中に6度のトップ10入りを果たして、W杯SP女子総合ランク6位になった注目の選手で現在24歳。(身長:170cm / 59 kg) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/06 11:57
停滞期打破に必要なハードウィーク:1週間に7セッションのトレーニング参考例
いよいよ8月になり、オフシーズンのトレーニングも佳境に入ってきた。一般的にトレーニングは毎日同じエキササイズの繰り返しは避け、可能な限り多種多様で、且つ運動強度も低、中、高と変化をつけることが良しとされるが、これを延々続けているだけでは現状維持は出来ても、更なる競技力向上は中々厳しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/03 11:46
ロシア選手のストレングス・トレーニングの様子を明かすLukas Bauer
7月29日付けのFIS News に、チェコ出身のベテラン選手、Lukas Bauer (36)のインタビュー記事が掲載された。昨年、そして今夏のオフシーズンと2年連続で、ロシアの Alexander Legkov 率いるエリートチームと合同トレーニングを行っている Lukas が、噂以上にハードなロシアエリートチームのストレングストレーニングの実態を語っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/02 18:06
ノルウェー・ロングレースエリートチームから学ぶ夏季トレーニングメニュー例
あの Thomas Alsgaard 率いるノルウェーのロングレースエリートスキークラブ Team Lease Plangoに、今から2シーズン前より所属する様になったイギリス人(正確にはスコットランド人)のAndrew Musgraveが7月初旬にチームの仲間と他のクラブに所属するノルウェー人選手を連れて故郷のスコットランドへ一時帰郷、そこでチームメイトと共に、6日間、計30時間のミニキャンプを行った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/29 20:40
Sochi 五輪メダリスト27名出場、日本人選手も・・・ 今年のBlink Festival
早いものであと1週間ほどで7月が終る。トレーニングも7,8月と言えば通常、最重要期の位置付けであり、各国ナショナルチームは遠征合宿が花盛り。今年は例年になく各国選手間レベルでの合同練習が頻繁に行われている様だ。冬場のシーズンインを待たずに、オフシーズン中も他国選手のトレーニング状況や、現時点での仕上がり具合が多少なりとも把握でき、異なるトレーニング方法から学ぶことも多い絶好の情報収集、学びの場。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/23 13:06
世界で通用する理想的なダブルポールのフォーム
あと数日で夏至を迎え、今年も例年の如く、早くも1年を折り返えそうとしている。選手の多くはリフレッシュ期間を経て本格的なオフトレに突入し、日々の練習で既存の課題や新たな課題に取組んでいるかと思うが、自身は勿論、Cainや多くの日本人選手が、難攻不落のテクニックと言っても過言ではないDPで頭を悩ませている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/18 13:41
FIS Cross Country Ski 2014-2015ルール変更・決定事項など
毎年この時期恒例のFIS会議が6月1日〜6日にスペインのBarcelonaで開催された。2014-2015シーズンの特に気になるルール変更、決定事項は以下の通り: ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/08 15:54
飲酒運転による事故から1ヶ月、Petter Northug Jr. 最新情報
Petter Northug Jr. が飲酒運転により自身のAudiを大破させてから今日で丁度1ヶ月が経つ。先月5月4日日曜日の朝5時頃に、自宅のあるTrondheim の Byasen近くで車をクラッシュさせ、軽症を追った同乗者をそのままに現場を去り、直後に自宅で警察に逮捕されたニュースには正直驚いた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/04 22:15
2014-2015 NOR ナショナルチーム新メンバー& オフトレ日程
先週の4月25日に来シーズンに向けたノルウェーナショナルチームの新メンバー候補選手の公式発表があった。Sprintチームに属していた Paal Golberg がオールラウンドチームへ、その逆に、Finnhagen Krogh はSprint チームへ移行する。嬉しいことに、ロングレースに専念していた個人的に大ファンのSimen Ostensen がオールランドチームにカムバックを果たした。昨夏はNORのW杯参戦組みトップアスリートを抑えて、オフシーズンに開催された名だたるレースで絶好調だった ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/30 13:48
ノルウェーのTherese Johaugに見る今後のナショナルチームの在り方
W杯が終了して既に1ヶ月が経った。各国の多くの選手達が束の間のバカンスを楽しんでいるところだが、米国の様に、既に来シーズンに向けたナショナルチームのメンバー選出を行っているチームもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/27 21:08
ワックススタッフ 〜新体制のカナダ(2)〜
Le Journal de Quebec が報じたAlex Harvey が語るカナダナショナルチーム(CCC)スタッフ再編の記事の中で、Tor Arne Hetlandのヘッドコーチ就任の可能性以上に、興味を覚えたのが、2002-2003シーズンから全日本チームのワックススタッフを務め、ここ数年は何故かコーチも兼務しているFabio Ghasifi氏が、CCCのキックワックス専門のワックススタッフとして就任する、と言うニュースだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/16 19:06
Tor Arne Hetlandとチームトレーニング 〜新体制のカナダ(1)〜
今シーズン (2013-2014) でスイスのナショナルチームのスプリントヘッドコーチを辞任したノルウェー人のTor Arne Hetlandが、カナダチーム(CCC) のヘッドコーチに就任すると言うニュースが、今朝舞い込んできた。現CCC のヘッドコーチ、Justin Wadsworth (Bekie Scottのご主人)は、ニュースがかなりの勢いで一人歩きしていることを懸念、未だ正式にTor Arneと契約を結んでいない為、確定情報ではないことをCCC のFacebook上でコメントしており... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/16 19:06
今週末のFalun Final、3戦制覇すれば賞金総額は約489万円
現在のW杯では、シーズン中に3つのステージ制イベントが行われている。開幕戦のフィンランド Ruka Triple, 年末年始にかけて行われるTour de Ski (TDS)、そして今日から始まるスウェーデンのFalun Finalが該当し、全て上位選手には賞金が授与されるのだが、既にW杯総合優勝を決めているノルウェーのMaritin Johnsrud Sundbyは、既にRuka Triple, TDSで優勝を決めており、もしFalun Finalも優勝すると1シーズンで全3ステージイベントを... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/14 21:26
2013-2014 W杯シーズンの幕切れ Falun Final を前に
今日からいよいよFalun Finalが始まる。約3ヶ月間続いたW杯も今週末で幕切れ。今シーズンの欧州はどこの会場も雪不足と暖冬でコース整備には苦労を強いられた。先週末に開催されたジャンプのW杯とコンバインドのコンチネンタルカップ(CC) の会場から雪を運び込み3.75kmの周回コースを準備した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/14 18:24
W杯総合ランク65位のDario Corogna がFalun Final出場決定
シーズンイン早々に、 ジョギング中に踵を負傷、手術を経てSochiオリンビック間際まで、リハビリに専念せざるおえなかったDario Corogna の現在のW杯総合ランクは65位。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/08 22:26
伝統のHolmenkollen 30km, 50km CLが運営の危機
クロスカントリースキーの聖地と言われるノルウェーのHolmenkollenで、今週末8日の土曜日にW杯男子50km、そして翌日9日の日曜日には女子30km CLのレースが行われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/05 13:09
女性初、グリップワックス無しでVasaloppetを制す
昨日の日曜日は、フィンランドLahtiではW杯が、そしてスウェーデンのSalen〜Mora間では90kmを走破するVasaloppetが行われた。毎年、Vasaloppetのエントリー受付は「前シーズン」の3月中旬に始まる。今シーズンの大会エントリーは受付開始後10分で枠があっと言う間に埋まった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2014/03/03 19:38
W杯総合優勝をめぐるノルウェー女子の熾烈な戦い
Sochiオリンピックも閉幕し、いよいよW杯は第4ピリオドに突入。今まさにフィンランドのLahtiでは個人スプリントFTが行われている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/01 22:01
Johannes Duerr ドーピング問題最新情報
Sochiオリンピック最終日、50km FTに出場をせぬまま、ドーピング違反で会場を後にし、Sochiを強制退去させられたオーストリア人クロスカントリースキー選手、Johannes Duerrが、Sports Watch Magzaineのインタビューに応じた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/26 13:57
ベテラン選手のカムバックの裏 〜楽しむことが結果を出す近道〜
2007年の札幌世界選手権で、女子リレーの2走を務めたフィンランドのAino-Kaisa Saarinen (Aikku)の滑りを初めて生で見た時は衝撃を受けた。当時はVirpi Katriina Kuitunen (2010年に実業家と結婚して現在はVirpi Katriina Sarasvuo) がある意味女性的な、「静」の正確な動きで圧倒的な強さを誇っていた時代。それに相反するように、チームメイトの Aino-Kaisa は男性的な「動」を感じさせる躍動感、強烈なバネでフィンランド女子リレ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/26 12:44
Sochi オリンピック〜女子30km Free Mass Start〜
昨日の女子30K Free Mass startは今大会で溜まりに溜まったNorwayの鬱憤を晴らし、Norwayの実力を世界にまざまざと見せ付けたレース展開となった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/23 23:01
オーストリアの超新星Johannes Duerr 爆発、命尽きる
天文学の世界では、超新星爆発は星の終わりでもあり、始まりでもあると言う・・・当ブログで以前「オーストリアの超新星」として紹介したJohannes Duerrが、日本時間の未明にドーピング違反で即刻Sochi のオリンピック会場から強制退去、エントリー予定だった本日の男子50km Free Mass startもスタートリストから除外され、既に帰国しているはずだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/23 21:54
Sochi オリンピック〜ノルウェーチームのワックススキャンダル〜
男子リレーが終って3日が経つ。ノルウェー人はスキーを履いて生まれてくる・・・と国民の誰もの口から当たり前のように語られ、スキーに対する並々ならないプライドを持つノルウェー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/19 16:08
Sochi オリンピック 〜実力が拮抗しつつあるクロカン界〜
Sochi オリンピッックでは既にスキーアスロン、個人スプリント、女子10km/男子15km CL、そして昨日は女子リレーが行われた。 現地会場はこの時期では有りえない高温、多湿で雪質は日本国内の上越地方の春雪を思わせる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/16 13:22
第26回全国高等学校選抜スキー大会 クロスカントリースキー野沢温泉
シーズン真っ只中のこの時期、Sochiオリンピックをゆっくり観戦する暇も恐らく無い学生選手達。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/16 10:19
Sochiオリンピック1戦目 〜男女Skiathlon〜
Sochiオリンピックが開幕、クロスカントリースキーの第1戦は8日に女子Skiathlon15km、昨日9日に男子Skiathlon30kmで幕を開けた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/10 21:43
第51回全中クロスカントリースキーを現地で応援して感じたこと
Sochiオリンピックが始まりました。そのほんの数日前の2月3日から5日まで、群馬県片品に新設された武尊牧場スキー場内、尾瀬ほたか高原スポーツパーク・クロスカントリーコースで、第51回全国中学校スキー大会が行われました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/09 22:17
コンバインド新設ステージ制イベントWeekend Challengeは今週末
昨年5月28日付けの「ノルディックコンバインド、来シーズンから"Weekend Challenge"を導入」と、昨年6月15日付けで、「FIS Cross Country Ski 2013-2014ルール変更・決定次項など」の中で、今シーズンからノルディックコンバインドに新しいステージ制イベントが導入される件について触れたが、いよいよその"Three-day Stage Competition", 「3日間のステージ競技」が今日からオーストリアのSeefeldで始まる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/17 06:17
数字で実力を知る、世界の攻略方法のヒント
先シーズンに引き続き、主人がW杯 Davos女子 15Km Free(先月23日)のリザルトを基に自由研究を行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/10 12:48
使われないオリンピック出場枠の行方
2月7日に開幕するSochiオリンピックまでとうとう1ヶ月を切った。昨年5月30日に全日本スキー連盟からソチオリンピックの選手選考基準が公表された。ナショナルチームメンバーは、特A、A、B、Cと4段階にランク分けされている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/09 22:55
復活間近 Sochiでも金メダル獲得を目指す Dario Colgna
シーズンイン直前の11月、ジョギング中に踵を負傷し手術を経て2ヶ月間のリハビリに励んでいたDario Colgnaが今週末、フランスのChamonixで開催されるOPA カップ(コンチネンタルカップ)でいよいよ復帰する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/08 11:33
W杯総合ランク6位、オーストリアの超新星 Johannes Duerr
ほんの数日前に幕を閉じたTour de Ski (TDS)の最終日、あのMonster Hill を最速タイムでゴールし、TDS総合3位となったオーストリアのJohanners Duerrが、レース終了直後にFISからのインタビューを受けた。以下はその要約。現在26歳。先シーズンのW杯総合ランクは45位、現在6位。正直、全くのノーマーク選手だった。決して若手とは言えないこの選手が輝きはじめた理由とは・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/08 10:51
2013-2014 動きのある転換期のシーズン 〜男子〜
男子はPeterの不調、Dario不在の中、チェコのベテラン、36歳のLukas Bauer がW杯初戦のRuka Triple の10K CLで久々に表彰台の中央に立った。2007/2008シーズン W杯総合優勝、TDSでは2008/2009シーズン、2009/2010シーズンの2回総合優勝をしている実力者。故障を抱えここ数年低迷しており、30を過ぎての復調か・・・?期待されるが、現時点のW杯ランクは34位。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/07 23:11
2013-2014 動きのある転換期のシーズン 〜女子〜
オリンピック開催年とはいえ、Sochiのクロスカントリースキー会場の最大観客収容数がたったの「7千人」と知った時・・・そしてPetter Northugの契約問題、更にはウィルス性感染症でオフシーズン中最も重要な秋の高地トレーニング期に6週間もの長い間、まともな練習が出来なかったことを知った時、更にはシーズンイン直前になりDario Colognaが踵を負傷、Emil Johnsonも脚を怪我して、出遅れたことなどがあいまって、今シーズンはどう言う訳か私自身のテンションが上がらず、気が付けばワー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/05 23:22
乳酸除去、スピード力向上に効くシーズンイン直前にお薦めのトレーニング
70年代、多くのコーチや科学者の間ではLT走(閾値走/トレーニング)は乳酸値を「抑える」為に効果的であると信じられてきたが、近年の研究で実は、このトレーニングは血中の「乳酸除去能力を高める」為に有効と理解されて久しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/10 21:29
ノルウェー・トップクロスカントリースキー選手の3000mタイム記録
持久系スポーツ選手にとって、切っても切れない関係のランニング。故障や、体に不安を抱える選手にとっては、激しい上下動を伴うランニング中心のトレーニング構成は控えるべき場合も有り、選手によって合う、合わないトレーニング方法、結果を出す、出「せ」ないトレーニング方法もあるものだが、持久力を養う手段として最も認知されたトレーニングの1つと言えるだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/06 12:58
仕上期〜レースペースを見極めるトレーニング〜
とうとう10月に入った。関東以北に至っては気温もぐっと下がり、いよいよ秋めいてきた。シーズンインまで後2〜3ヶ月となり、これからオフトレも仕上げ期に入る頃だろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/02 11:03
ローラースキー時のアスファルトの衝撃を緩和するポール用便利グッズ
「似て非なるもの」とはいえ、クロスカントリースキーのオフトレで世界的に主流となっているローラースキーの練習時に、誰もが悩まされるのがアスファルトの路面をポールでつく際に生じる衝撃で、肘や肩部を痛めることではないだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/16 12:02
つなぎの滑りで最大25%のタイムロス 〜バックナンバーのご紹介〜
9月に突入し、気が付けば既に10日が経つ。ここ数日、随分街中は秋めいて来ており、早い選手はシーズンインまで残すところ後約3ヶ月。これからオフトレも仕上げ期に入る頃だろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/10 20:08
オフトレ最重要期に突入〜スウェーデンナショナルチーム〜
つい先頃、Torsbyのスキートンネルでナショナルチームの合同キャンプを行っていスウェーデンチームは、9月9日〜20日の日程で女子チームはオーストリアのRamsau,男子チームはイタリアのToblachへ移動し、合同キャンプをスタートさせた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/10 19:24
持久系選手にも絶対不可欠なスピードトレーニング〜メニュー参考例〜
不思議なもので、練習を見ているだけで選手のトレーニングに対する取り組み方が手に取る様に分かる。フォームを意識して滑る選手、ペースを意識して滑る選手、トップ集団に引き離されまいとして必死で滑る選手、本人があえて口に出さずとも、意識して練習に取り組んでいる選手の「努力」=努めて力を入れているさま、は分かるものだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/08 21:40
突出した選手を抱えるナショナルチームのジレンマ 〜ポーランドの場合〜
現在ナショナルチームの中で、1人の選手の力、実績が抜きん出ている国を上げると、スイスのDario Cologna、そしてポーランドのJustyna Kowalczykが真っ先に頭に浮かぶ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/28 20:52
高地対策に防塵マスク〜SWEトップ選手も〜
現在スウェーデン国内のTorsby Tonnelで合宿中のスウェーデンナショナルチーム。練習風景のスナップ写真を見ていて気付いたのが、トップ選手が防塵マスクを付けて、練習を行っていること。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/22 08:46
ヒーローDario Colognaの影で〜スイスチームも抱える若手育成問題〜
オリンピック金メダリストであり、W杯年間総合チャンピオンに3度輝いたDario Cologna、クロカン界のスーパースターを排出したスイス。四方をアルプスの山々に囲まれ、ヨーロッパ内の国際レース会場へのアクセス至便、スキーが国技とくれば選手育成面で大きな問題を抱えているなど、想像もつかない・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/20 20:25
オフ期にレース感を磨く〜多種多様なローラースキーレース〜
Norway国内各地で行われていたローラースキー大会、Norge Cupが16日のスプリントレース:Kirkebakken Grand Prix、そして昨日17日のディスタンスレース:Rudskogen Roller Grand Prixで幕を閉じた。Norge Cupの総合チャンピオンに輝いたのは、女子はBarbro Kavale, そして男子はSimen Ostensen。勝者にはBMW Xが1年間無償提供される、と言う特典付きだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/18 12:34
思い込みの壁に可能性を潰させない
昨秋、車で移動中に、後方から追突されて頚部のムチうち症になった。5月には右足首を捻挫、7月には右脇の肉離れ、そして間髪入れずに生まれて初めて軽度のぎっくり腰に似た症状を経験し、現在は春先から症状が出ていた左肘の腱鞘炎が悪化している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/14 12:46
ワックストレーラー活用方に見るNORスキー協会の若手強化策
クロスカントリースキーでは他国の追随を許さない・・・確固たる自負と使命を持って、ノルウェースキー協会は業界全体のレベル底上げをすべく、次々と新しい試みを打ち出している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/13 18:46
2013 Toppidrettsveka ハイライト
先週の木曜日から4日間の日程でノルウェーのAure, Kristiansundで開催されていたToppidrettsvekaも終わり、7月の Oslo Ski Showから始まった夏場のノルウェー国内ローラースキー9大会(総称してNorgescup: Norway Cup)も、残すは8月16日のKirkebakkenのみとなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/13 18:46
Toppidrettsveka 〜オフトレの成果、テストの場〜
Toppidrettsvekaが昨日から開幕。今年の大物出場者は、Marit Bjoergen, Petter Northug, Heidi Weng, Eldar Roenning, Dario Cologna, Curdin Perl, Maurice Manificatなど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/09 19:08
Norwayのローラースキーレース〜Blink Festival 〜
2005年から始まったNorway Aure/Kristiansundで開催されるToppidrettsvekaが今年も昨日から開幕。Norway国内のみならず欧州のクロスカントリースキートップアスリートも数多く参加する様になり、すっかり夏のビッグイベントとして定着した感がある。 Topoidrettsvekaの詳細については、後日触れることとして、そのToppidrettsvekaに先行して、8月1日〜3日に同国Sandnesでこちらも毎夏恒例となったBlink Festivalが行われた。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/09 18:15
Daniel RichardssonがSWEナショナルチーム合同キャンプに合流
現地時間で先月13日の夕方、友人夫婦の車に同乗していたスウェーデンナショナルメンバーのDaniel Richardssonが、パンクしたタイヤを友人男性と2人で道路の路肩に車を止め、交換作業をしていた際に悲劇が起こった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/08 23:15
クロカン王国ノルウェー選手のフィジカルデータ
本格的なオフトレ期に突入した5月頃から、ノルウェー国内で注目されている選手を中心に、日々のトレーニングについて、ソチオリンピックへの意気込みについて、様々な特集記事を目にすることが多い。記事の中には、選手のフィジカルデータを含んでいることが多く、モノ好きな私は、こつこつ、選手のデータを書き留めてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/24 22:24
Sandra Hanssonのクロスカントリースキーに効く体幹トレーニング
Team Sports Oslo/ Team Moelven所属のSweden人、Sandra Hansson はジュニア時代にクロスカントリースキーヤーとしての将来性を高く評価されたが、度重なる体調不良で、オリンピックのような大舞台では活躍する機会を逃してきた。そんな彼女は現在、フィットネスガイドとして、そしてクロスカントリースキーのロングレース(マラソン)のトップ選手として活躍をしている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/11 21:08
耐乳酸、Vo2Max向上が望めるトレーニング方法〜Paal Golbergの場合〜
ノルウェースプリントチームのメンバー、Paal Golbergの名前を聞いて、真っ先に目に浮かぶのは先シーズンの Val de Fiemme (VDF) 世界選手権のチームスプリントでPetter Northugと組むも、11位に沈み、プレッシャーに潰れて実力を出し切れず、ただ、ただ、呆然としていた姿だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/07 19:59
ローラースキー練習場までバイクで安全に移動する方法
現在居住する我が家を購入する最大の決めては、自宅マンションが多摩川サイクリングロード(タマリバー50km)に隣接していて、敷地内からローラースキーのブーツを履いたまま、裏ゲートを出て直ぐにローラースキーに履き替えトレーニングが出来ることだった。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/07 12:40
Marit BjorgenのVo2Max、安静時H/R、Max H/Rから思うこと
Vo2Maxの数値の高さが必ずしも、持久系スポーツ選手の成績やパフォ ーマンスの向上につながる訳ではない、と言われるようになって久しい。中々、知りたくても知ることの出来ない、常に神秘のベールに包まれている、「超」の付くトップアスリート、Marit Bjorgenのフィジカルデータの記事に目が止まり、人間の持つ可能性、能力の奥深さにあらためて感じ入る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/21 20:03
FIS Cross Country Ski 2013-2014ルール変更・決定事項など
毎年この時期恒例のFISミーティングが6月5日〜7日にクロアチアのDubrovnikで開催された。2013-2014シーズンの特に気になるルール変更、決定事項は以下の通り: ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/15 07:09
ノルウェーの仮想ソチ五輪ローラーミル・シュミレータ
この夏、ノルウェー TrondheimにあるGranasenのナショナルスポーツセンターに、来年のソチオリンピックに向けた新たな秘密兵器がお目見えする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/11 20:46
ノルウェー女子〜今シーズンの年間トレーニング量とピーキング〜
近年のノルウェー女子の年間トレーニング量をご存知だろうか・・・。ナショナルチームのコーチ、 Egil Kristiansenは「女子は既に常軌を逸するほどの練習量をこなしている」と言っている通り、ウェイトトレーニング等を除いた年間トレーニング時間は900時間を優に超える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/06 20:24
各国ナショナルチームのオフトレの動向
3月24日のW杯Falunを最後に先シーズンが幕を閉じた後も、特に北欧では4月下旬まで国内レースが続き、毎年の事ながら、トップアスリートの多くが4月下旬から5月中旬頃の限られた期間に、束の間の休息を楽しんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/05 12:31
ノルディックコンバインド、来シーズンから"Weekend Challenge"を導入
先月中旬に、スイスのチューリッヒで行われたFIS コンバインド春季ミーティングにおいて、来シーズンに向けた新たな事業(レース)について、シーズンカレンダーについて、などが話し合われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/28 23:00
ノルウェー男子チームヘッドコーチのインタビュー
昨日21日付のFIS Cross Country Newsにノルウェー・クロスカントリースキーチーム男子ヘッドコーチ、Trond Nystadのインタビューが掲載された。 Petter Northugのナショナルチーム脱退や、低迷しているノルウェーのスプリンターについて、ノルウェーチームのオフトレ(合宿のロケーション、頻度など)そして、Trondの妻、元ドイツナショナルチームのクロカン選手、Claudiaのカムバック(第一線への復帰)についてなど、興味深い話が・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/22 14:56
スウェーデン・ナショナルチームが本格始動
各国のナショナルチームが、来シーズンに向け始動している。スウェーデンXC Ski チームは、今月14日にStockholmのVarmdolandetで行われたオリンピックの士気を高めるチーム・ビルディング・ミーティング(全冬季競技団体対象)に参加。 (Norway Teamも、そして日本チームも既に同等のミーティング/セミナーを国内で終えている) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/21 21:54
ナショナルチームを脱退し来シーズンを戦うPetter Northug
日本では丁度GWを終えた頃に、ノルウェーからBig Newsが飛び込んできた。Petter Northugがナショナルチームから脱退し、来シーズンのソチ五輪、Tour de Ski (TDS)、そしてワールドカップを戦うらしい・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/21 20:12
数字で見る 2013 ワールドカップ・スキー選手の年間獲得賞金額
今シーズン、クロスカントリースキーで総合優勝を果たした Justyna Kowalczykは世界選手権を除く年間賞金獲得額が284,000 CHF (2千985万1,240円)であった。今シーズン最大の賞金額はTour de Ski (TDS)の 90,000CHF (945万9,900円)でこれを見事モノにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/06 17:44
ワックストレイラーの次は・・・Norwayのワックス飛行機
クロカン強豪国の多くがワックストレイラーでW杯会場に乗り込むことが当り前となりつつある昨今、ワックストレイラーの先駆者Norwayは、今月自国で開催される毎年恒例のSkarverennetで、更に大きな3Dワックストレイラーをデビューさせる予定だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/02 15:55
世界初、折りたたみ式クロスカントリースキー
カナダの某スキーメーカー(新しいメーカーのようだ)がこの度、世界初折りたたみ式スキーを発売する予定だ。折りたたみ式自転車のコンセプトと同様、簡単な取り扱いと保管が出来ることが売り。ヒンジ(蝶番)システムを採用しており、気になる「継ぎ目」はない(できない)と言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/02 13:32
1番知りたいこと〜クロスカントリースキーで食べていけるのか〜
Cainがクロスカントリースキーの競技を始めて3シーズン目が終わろうとしている。競技用の用具、手入れ用の道具、スキークラブの年会費、レース参加料、大会宿泊費、合宿費、交通費とおおよそこんな項目で、お金がかかる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/25 20:59
W杯シーズンファイナルで選手がレースをボイコットの騒ぎ
W杯も今週末のFalunのステージシリーズを残すのみとなったが、日本時間で今朝方、「選手がレースをボイコット」のニュースが駆け巡った。ボイコット騒動の原因は、Falunの名物、Murder Hill (またの名をMonster Hill)に並行して新設された超テクニカルな下りのコース。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/22 18:39
数字で見るクロスカントリースキー日本人選手と世界との差
VDF世界選手権が閉幕。大会開催中に主人が自由研究をした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/04 22:45
VDF世界選手権 一押しハイライト
男子10km X 4 Relay、女子30km CL、そして男子50km CLが行われた3日間は真っ青な空に晴れ渡り、気温は10度以上を超える春の陽気。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/04 21:14
VDF世界選手権 女子5km X 4 Relay
Norway女子の滑りは別世界・・・今日のリレーでつくづく実感した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/28 23:11
VDF世界選手権 男子 15km Free
今日のレースで貴重な映像を見た。Petter Northugが倒れる様にしてゴール後、荒い呼吸の合間に、ほんのわずかだが、咽び泣いていたようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/27 23:10
真のアスリートとは〜世界で戦うために〜
2/26付けの最新のブログ「VDF世界選手権 女子 10km Free」を読んだ主人から「最後の一行は、中途半端に感じる人もいるかもしれないけど、色々な意味が込められているよね」と、メールがあった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/27 13:40
VDF世界選手権 女子10km Free
天気に恵まれた今日の女子10km Freeでは、昨日の米国女子・チームスプリントの歴史に残る快挙に引き続き、Liz Stephenが5位に入り米国女子の実力が本物であることを証明した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/26 23:30
VDF世界選手権 スキーアスロン
昨日の女子スキーアスロン15kmはNorway女子の独壇場だった。今大会用に新調された国旗をモチーフにしたチームユニフォームが、選手がクラウチングを組むと、まさしく国旗そのものに見え、Marit, Therese, Heidi, Kristinがなんとも誇らしげに雪上を舞う姿が印象的でもあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/24 23:36
VDF世界選手権 スキーアスロン 日本人選手の活躍に期待
今大会最初のディスタンス種目、スキーアスロンに出場する日本人選手は男女各2名。特にディスタンスCLでは国際大会で実績も経験も十分な石田正子選手の上位入賞が期待できる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/23 06:07
VDF世界選手権 個人スプリント CL
初日の個人スプリントは難しいコースコンディションの中で行われた。午前、降雪があり予選ラウンドでは空が晴れるも、ヒート戦が始まる頃にはまた雪が舞い始めた。VDF組織委員会のTweetでは、コースは人工雪と自然雪のミックスで整備されている、と前情報もあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/22 14:19
2013 Val di Fiemmeノルディックスキー世界選手権いよいよ開幕
今大会で世界選手権の開催は3度目となるVal di Fiemme。ディスタンス系の予選は大会初日の20日(昨日)に既に始まっているが、実際のレースは21日から3月3日まで。私は丁度10年前の2003年大会に、開催期間中の約2週間、現地で応援観戦三昧をして過ごした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/21 09:12
VDF世界選手権ではFischer「滑る」Nordic Ski "SpeedMax"に注目
オリンピックや世界選手権の年、或いはその前年に各メーカーがスキー用具の大きなモデルチェンジをするが、今秋、Fischerから革新的な板が発売予定である。その名はSpeedMax。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/13 23:07
第50回全国中学校スキー大会 Team長野 ノルディック全部門制覇
2/3〜5の間、富山県南砺市平クロスカントリースキー場で開催された全中の応援に行って来ました。今年の長野は県中前に風邪やインフルエンザにかかった選手が多数、全中に当たり前に行けてしまう実力のある男子選手2名もインフルエンザによる体調不良で全中への出場が叶いませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/12 13:28
W杯表彰台を狙らう石田正子選手、今シーズンについて語る
日本時間で今朝、現地時間で6日付けに米国のノルディックスキー&バイアスロン専門サイトFasterSkier(FS)に石田正子選手の記事が掲載された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/08 00:14
今週末のW杯トリプルヘッダー@ソチオリンピックコース
今週金曜日から、2週間振りにW杯が再開。来年の冬季オリンピックの会場ソチで今回初めて、初日に個人スプリント、2日目に15/30k スキーアスロン、そして最終日にクラシカルのチームスプリントが行われる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/30 16:37
第1目標突破〜いざ、全中へ〜
1/19〜1/23まで長野県スキー週間でした。今年は木島平で県中、インターハイ予選、国体予選、そしてマスターズが開催されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/26 19:28
トレーニング、コーチング以外で選手を強くするもの
ここ1、2年、クロカン北米勢の躍進が目覚しい。女子は米国のKikkan Randallを筆頭に、若手女子の成長が著しい。そして、男子はカナダのDevon KershawとAlex Harveyが先シーズン、五輪・世界選手権などのメジャーな大会がなく、世界のトップアスリートがどちらかと言えば、リラックスムードで普段出来ない過ごし方(Petterや、Vibekeのように、W杯後半はロングレースに参戦等々)をしていた年とはいえ、W杯総合ランクの2位と6位に入ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/18 15:55
五輪金メダリストOlaf Tufteがクロカンロングレースに参戦
ボートに詳しい人なら、Olaf Tufteの名前を聞けば、スカルの五輪金メダリストと分かる人も多いだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 22:01
100mをスケーティングで11'25"で走る選手の動画から思うこと
ノルウェーのLudvig S Jensen が、スケーティングスプリント100m で世界記録を打ち立てようとしている。こんな選手もいるところが、スキー王国ノルウェーらしい・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/11 13:58
トレーニング前の3Dストレッチの勧め
3Dストレッチ・・・如何にもアメリカ人らしい表現ではある。 米国のFasterSkier でこの「キャッチー」な記事を見つけた。 アスリートなら「動的ストレッチ」と「静的ストレッチ」を常に実践していると思うが、ここで言う3Dストレッチは「動的ストレッチ」にあたる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/07 21:17
W杯開幕戦 Gallivare SWE 女子10K F 北米勢が大ブレークの予感
《改訂版》 2012-2013シーズン W杯がとうとう開幕。つい先程、女子10K Fが終了。シーズン直前のレースを見て、今シーズは、ThereseがMaritを脅かす存在になる予感を抱いた。 開幕戦はMaritが制し、約12秒差で2位にThereseが入った。オフシーズンの、それも後半になっての手術で、その影響が心配されたKikkanが3位。同じくオフシーズン早々に、膝の手術をしたJustynaは27位と、明暗が分かれた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/24 20:32
10秒差もあり 〜Falun第2の難コース完成〜
2012-2013シーズンW杯ファイナルのコースとして、そして既に開催が決定した2015年ノルディック世界選手権大会会場として知られるFalunのクロカンコースは、Murder Hill 又はMonster Hill(壁のような上り坂)があることでも有名。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/29 20:47
Ski Flex 〜スキーの硬さ選定で滑りが変る〜
数日前にパラの新田佳浩選手からスキーの硬さについて海外のYoutube動画で話していることをもう少し具体的に理解したいと言ったメールが舞い込んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/22 03:44
菅平の「小さな巨人」今シーズンの国体を目指す・・・
昨年の夏に引き続き、8月には新鮮なレタス、そしてつい先日は大きくてそれはそれは立派な白菜が菅平の神津(正昭)さんから送られてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/21 23:02
FIS Cross Country Ski 2012-2013男子リレー距離短縮、 その他・・・
韓国で開催されていたFIS春季総会が木曜日に終了。2017年のノルディックスキー世界選手権の開催国がFinlandのLahatiに決定した他にも、目を引く決定事項が・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/06/01 21:59
我が家に新しい家族が加わりました・・・
っと、言っても人間でもなく、ペットでもなく・・・ローイングエルゴメーターだったりします。 お世話になっているボートクラブが新しいConcept2のローイングエルゴを購入した関係で古いマシーンを譲って頂きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/21 21:00
野沢温泉上の平 GW雪上プチ合宿 4/28〜4/30
ゴールデンウィークスタートと同時に野沢温泉でプチ合宿。好天に恵まれた中味の濃いあっと言う間の3日間でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/02 18:38
リフト代ゼロのゲレンデトレーニング
・・・と言えば、自力で山に向かって逆走し、下りはターンをしながら下りてくる、上りも下りも同時に鍛えられる、ダブルでお得なクロカン選手のトレーニング。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/22 17:57
Skarverennet 勝者はTherese JohaugとChris Jespersen
大会前日までは大荒れの天気で、暴風雪に見舞われたSkarverennet の会場。レースが開催された昨日、土曜日は天候も回復し素晴らしいコースコンディションで選手はシーズン最後のレースを楽しんだ模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/22 17:56
Skarverennet 〜 この時期1万2千人参加のロングディスタンスレース 〜
今週4/21の土曜日に、Norwayで市民ロングディスタンスレース(スキーマラソン)が開催されます。「第39回 Skarverennet」はロングとショートの2種類の距離別クラスに分かれており、殆どの選手がロングに参加。 Norway国内のシーズンフィナーレを飾るレースとして認知されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/20 15:58
アスリートのメンタルタフネス 〜 ブレのない自分 〜
“What lies behind us and what lies before us are small matters when compared to what lies within us.” Ralph Waldo Emerson. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/19 17:40
Norway国内のクロカン普及活動
国内の日本人選手の多くがそろそろリフレッシュ期間を終えて雪上合宿をボチボチ始める頃でしょうか・・・。Darioはアメリカフロリダビーチでのバカンスを終え、スイスに戻りオフシーズントレを開始する模様・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/16 12:40
他界したInge Braten のクロカン界に残した功績
今朝のTwitterで、Canada、Sweden、そしてNorwayのスキー関係者が一斉にInge Bratenの死去についてつぶやき始めた。 御年、63歳、まだまだ若すぎる死・・・癌でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/14 21:44
Thomas Alsgaardから学ぶインナーマッスルの鍛え方
NorwayのBjorn Daehlieに続くクロカンの英雄Thomas Alsgaardが40歳になった今でも、主にロングディスタンスレースでCompetiveであり続けている大きな理由の一つに、数年前から取り組んでいるGymnastics (体操競技)トレーニングがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 20:37
そこに雪がある限り〜まだまだ滑ります。
先週5日(木)から7日(土)の深夜まで白馬では雪が断続的に降り続き、各地で桜が咲き始めているこの時期に、3日間連続でスノーハープへ滑りに行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/09 12:09
Norway 国内で3月、最もネット検索された人物は・・・
昨シーズンの世界ジュニアでは金メダルを獲得、将来性が高く評価されたNorwayの女子で、今シーズン、W杯でシニア選手と互角に争い、W杯Overall Ranking 10位にいきなり食い込んできた選手が、その張本人です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/03 20:46
2年目のシーズンを振り返って
Cainのクロスカントリースキー2年目のシーズンが4月1日の白馬中3年生を送る会兼、納会を最後に終了しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/03 18:29
妙高シリーズ 〜シーズンファイナル〜 最後の最後に・・・
忘れたくても忘れられない今年の1月19日・・・両手首を骨折しその後インフルエンザにもかかりCainにとって(私にとっても!!)波乱万丈な今シーズンが、先週末の妙高シリーズで幕を閉じました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/01 22:41
ジュニア期に最も大切なトレーニング
竹田教授と小境コーチの話の続きになりますが・・・先日の野沢のSAJ検定会理論講義の中で、ジュニア選手のトレーニングについても触れて頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/29 23:20
クロスカントリースキー世界のトップ選手と日本人選手の圧倒的な違い
筋力、パワー、ハイレベルな技術・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/29 22:32
2012年3月27日白馬スノーハープ
先週末にかけて、この後に及んで!?またもやまとまった降雪があった白馬。お隣の栂池は場所によっては1m近い積雪量だったとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/27 22:35
志賀高原シリーズ 〜真冬に逆戻り〜
信州中野I.Cを下りた突如、雪が激しくなり・・・今朝7時半頃に志賀高原・一の瀬ダイヤモンドスキークロカンコースに着いた時には気温マイナス9度。さながら真冬に逆戻りしたかの様でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/26 20:52
2012 Redbull NordiX の賞金は約60万円・・・勝者は・・・
昨日Holmenkollenで行われたRedbull NordiX。シャープターン、ハイジャンプ、ロングジャンプ、急なスロープ有り・・・と最高にエキサイティングだったこのレースの結果ですが、男子はNorwayの21歳、Onund Lid Bygglandが優勝した模様。勝者の賞金約60万円。学生選手としては、大変有り難い臨時収入だとか・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/25 20:48
シーズン終盤
昨シーズンは4ヶ月間で車の走行距離が1万キロ。今シーズンは本日現在で8000キロ…相変わらず、そこそこ走っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 23:02
2011/12シーズン飛躍の年、その理由は その2  〜Kikkan Randall〜
W杯スプリント部門ランク1位、総合ランク5位を果たした米国のKikkan Randall。以前はフリーのスプリントだけが速いイメージの選手でしたが、ここ数年着々と力をつけ今シーズンとうとう世界のトップに堂々と仲間入りした感じです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 18:48
ボルトには勝てない!!ギネスブックに載るクロカンで世界一速い選手は・・・
昨日NorwayのBislettでギネス立会いのもと行われた100m、500mのクロカンSprint・世界一を決めるレース!結果の詳細は不明ですが、開催国の超有名選手:病み上がりのPetterと、Maritは「500m」部門で辛うじて準決勝まで勝ち進んだ模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 17:38
3/24 Redbull NordiX 2012 〜クロカン版 スキークロスのレース〜
今日(3/22)、NorwayのBislettで開催予定の100m、500mのクロカンスプリントレースもワクワクしますが実は、更にこのレースの上を行くAwesome battle(race)が今週末、Holmenkollenで開催されます。クロスカントリースキーのスキークロス・ボーダークロス版レースと言えば、ピンとくるでしょうか!? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 17:25
第48回野沢温泉少年スキー大会
最近、雪解けに加速がかかる一方の白馬を目の当りにしているだけに、野沢温泉の積雪量には驚きました。まだまだありますね・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/19 19:54
Falun Final スプリントではない微妙な距離2.5-3.3km Norwayの戦略
スプリントでもなく、ロングディスタンスでもない微妙な距離だった昨日のFalunのPrologue。米国 Faster Skierのレポーター: Matt Voisinの観戦記に目が留まった・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/17 22:20
NOR ワックスマンのキッチンで調合・開発された白いグリップワックス 〜Super Klister〜
先日Stockholmで開催されたCL Sprint Individualのレースで、女子がMaritそして男子がEirikとアベック優勝を飾ったクロカン王国ノルウェーの極秘グリップワックスが、勝利の一因と言う興味をそそる記事を発見! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/17 20:20
3/22 クロカンで100m/500mスプリントの世界一が決まる!
なんて最高にイケてる企画なのでしょう・・・さすがNorway!! より多くのファンにクロカンを身近に感じてもらう1番の方法は、選手がファンに近づくこと! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/13 11:44
第32回十日町カルフカップ
大会前日9日金曜日は雨、初日のCLは前夜から当日の昼頃まで雪が降り続き、最終日の日曜日SKはピーカン照りの晴れと言う、なんとも壮絶?な気象変化のあった今年のカルフカップ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/12 23:22
第46回栂池ノルディック大会 伯母編
先天性臼蓋不形成症により股関節がボロボロな私ですが、骨を支える為には筋力維持が欠かせないと言われて、一番体への負担が少ないクロスカントリースキーを、リハビリのつもりで続けています。(Cainの白馬への送迎は月曜日以外はほぼ、毎日です・・・送迎するだけではもったいないですから、私も都合が付けば練習をしています。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/05 07:01
第46回栂池ノルディック大会 甥っ子編
今、思えばあっと言う間でしたが・・・それでも、シーズンの2/3を棒に振った形になってしまった甥っ子・・・。Cainの両手首のギブスが取れて2週間が経ちました。左手首のギブスが取れた時点で、ストック無しで練習を始め、なんとかレースが目白押しの「3月」までには完全復帰出来たら・・・とそれなりに練習に取り組んでいたと思っていたのですが、彼にとって骨折完治後の復帰戦となった栂池大会では、現実を叩きつけられて、私自身は相当ショックでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/05 06:21
北米選手はやりたい放題・・・図太い神経は見習いたい?
長野冬季オリンピックの時、優勝を逃したカナダのIce hocky team がキレて試合が終わった夜に、宿舎でお酒を飲んで大暴れし、器物破損で大変っだった話を白馬の当時の関係者から聞いたことがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/05 05:37
こんなボロボロな日もあるか…
Cainの期末テストが無事?木曜日に終了しその日の夕練からトレーニングを再開しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/25 10:46
ジュニオリ予選10K F 片腕で無事完走
レーススタート前は雪降りだった木島平のやまびこの丘コース。レースが始まる頃には小降りになり、心配していた雪でコースがワサワサ・・・にはならず何よりでした。今日は右手のストックのみだったので、雪に足を取られバランスを崩して転倒する可能性が減っただけで、先ずは一安心しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/11 22:45
両手首を骨折して3週間・・・片腕ストックでレースに復帰
甥っ子が野沢で両手首を骨折してから今日で3週間が経ちました。全治三週間と言われていたので、ギブスをようやく取ってもらえる!と思っていたのですが、ダメージの大きかった左手首は、まだ骨が再生成中?とか・・・あと1週間待って、ようやく両腕が自由になります! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/10 21:44
スイスチームの躍進の陰にはノルウェー人女性コーチ
個人的に今、最も興味があるのは「今シーズンの北米チームの躍進の陰には!!?」です・・・が、ヨーロッパの国でありながら、クロカンはマイナーなスイスの最近の躍進ぶりについての記事を見つけたので、ここで是非紹介したいなと思います。(Dario Colognaについては、この記事の下部に記載) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 09:47
Petter Northug、 Vasaloppetに集中/W杯はNove Mestoのみ出場
急に決まったことではなく、昨年6月の時点で既にコーチ陣と話し合いがついていたらしいのですが・・・3月4日のロングレース:Vasaloppetに出場する為、今後のW杯はNove Mestoのレースのみ出場し、それ以外のレースには参戦しないことを表明したPetter。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/30 19:58
Marcialongaの覇者はAukland兄弟、Petter Northugは10位
32カ国もの異なる地域から7千2百人の参加者が集った70kmCL市民レース:Marcialongaで優勝したのは NorwayのJorgen Aukland,(2:55:37.3)そして2位がAnders Aukland (+1.7秒)。2人共Team Xtra所属で、同チームのSweden 人、Jerry Ahrlin が4位(+24秒)、気合を入れて臨んだレース初参戦のPetter Northugは10位(+78秒)。ゴールから3km手前の長い上り坂でどうやら力尽きたらしい・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/29 22:19
ノルウェー強豪選手を抑えて2位になった話題の英国人
Norway のVossで26日に行われたCountry's National Championships (ノルウェー選手権)15K フリーで、英国人:Andrew Musgraveが2位に入賞したことが、ノルウェー国内でちょっとした話題になっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/28 18:54
栄光の架け橋に続く裏道@白馬
二日前からようやく白馬にもまとまった雪が降り始めました。それでも飯山・野沢温泉方面と比較すれば、その降り方も積雪量もまだまだ。最近は松川よりの大町には雪が積もらず・・・でしたが今日は珍しくあの近辺で除雪車が出動していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/27 20:43
強烈な思い出となった県中1年目
県中1年目は忘れえぬ思い出となりました。18日のCLでは満足のゆく滑りが出来ず、号泣。陸上の大会で負けても、悔しがったことも、泣いた事もなかったCainが、大泣きしました。「悔しい!」と言う言葉も何度も口にしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/21 14:38
何を思う…
ぐるぐる、ぐるぐる…頭の中で今、何を思う? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/18 22:30
競技力向上は他国選手との交流から/ Kikkan Randallが好調な理由
米国女子のKikkan Randall(29歳)の現在のFISランキングは総合4位、スプリントは1位。先シーズンから活躍が目立ち始め、"Yankee"と言うだけで、個人的には「ちょっと面白くない」気分で(実は!)注視しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/15 18:39
眠れぬ夜…まぼろしの国体出場
メンタルコントロールって難しいものですね…気にしない様に、なんとも思ってない…って思い込もうとしても、あら、不思議!眠れません…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/15 03:28
今シーズン初レース:まだなんとか滑れた〜!@木島平
無事、今シーズン初レースを滑りきりました。(良かった〜!)昨晩からガンガン雪が降りまくり朝、車は見事に雪に埋もれておりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/14 12:59
これから木島平・野沢温泉へ
ドキドキします。中野・飯山方面はこのところジャンジャカ雪が降る、降る、降る・・・過去豪雪のシーズンは私は仕事の都合でシーズンオフだったりで、実のところ「大雪」なるものを体験したことが殆どありません。どれ位い積もっているのかな・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/13 08:20
究極のサバイバルレース:Tour de Ski
豊科はネット環境が悪く、Eurosportのネットライブ放送を見る事が出来ません。 Rogla を最後にライブ放送とは縁なしの状況ですが、主人がEurosportの録画をしてくれるので、それをいつも楽しみにしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/11 12:39
感無量の2011-2012シーズンイン
昨年末豊科に移動してきて早や12日が経ちました。豊科に着いてその翌朝、白馬へ練習に行く時のこと・・・。Cainが準備をして居間に下りてくると・・・これを着ているではありませんか!  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/09 19:55
Eirik Brandsdalの超絶的バランス感覚@W杯 Sprint, Rogla
先週末日曜日、Roglaで行われたクロカン男子スプリントファイナルで、ノルウェーのEirik Brandsdalがレース中に他の選手と接触・・・片足でくる〜っと回ったり、ちょっともがきながらも・・・転倒せずにリカバー、 何事もなかった様に滑りさって行きました・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/20 19:39
圧巻ノルウェー女子 W杯4戦 in Davos
ノルウェー女子最強ぶりはさて置き、正子選手がFreeで23位。個人的にスキーをしていない時は、なんとも思わない北米選手ですが、レースになると何故か、YankeeとCanuk ( Excuse my language!) には負けたくない!ここ数年メキメキ力を付けていて、今シーズンも早々に好成績を出している米国のKikkanが今日は27位・・・かなり子供っぽい(!)思考回路と思われてしまいますが、正子選手がKikkanより順位が上と言うだけで、嬉しいんだから、私ってなんなんでしょうね・・・。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/10 22:11
今シーズン初滑り
・・・と言っても、私が・・・ではなく、甥っ子です。本当は先週末から志賀高原で雪上練習が始まる予定でしたが雪不足でようやく今日、白馬の子達(甥っ子も、ひっくるめてそう呼んじゃおう・・・!)は初滑りでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/10 20:15
伯母の夢見るロフト付ワックスルーム
ついさっき甥っ子から電話があった。もう夜の9時を過ぎていると言うのにこれから板にワックスを塗るらしい。 昨シーズンから本格的にクロスを始めて、まだ板の手入れの仕方も知識もおぼつかないけれど、中学生にもなればこれからはなんでも一人でやっていかなくてはね…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/05 22:29
あっと言う間のシーズイン XC Ski W杯初戦@Sjujoen, Norway
ここ数日続いた寒気のお陰で北海道ではかなりまとまった降雪があり、これで旭岳も、白滝もコースは多少なりとも雪で潤ったでしょうか・・・気付けば既に11月も半ば。私が所属するクラブの仲間も例年ならそろそろ白滝入りしている頃でしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 21:41
ドイツのアウトバーンをローラースキーで疾走したノルウェーの選手は・・・
びっくり!誰だと思いますか!? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/10 18:36
ラトビアの次は、ラスベガス 〜ポーカーで資金集め? Petter Northug 〜
Petterが、現在米国ラスベガスで開催されている、ボーカーチャンピオンシップに参戦中。およそ10日前には、ポーカーをしにラトビアへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/10 19:43
Petter Northug バーサーロペットに参戦
2011-2012シーズンは、世界選手権もオリンピックもない年。Petter は年末・年始にかけて行われるTour de Skiに出場予定ですが、今シーズンはスウェーデンのバーサーロペット(Vasaloppet)にThomas Alsggard と、そして、2010年、2011年に優勝した Jorgenn Brinkとチームを組んで参戦予定。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/10 19:42
Mika Myllyla ドーピングで得た栄光と・・・地獄
「Mikaが死んだ・・・?」7月4日(火)Twitter の@WorldofXCニュースで知り、相当なショックを受けました。私と同じ歳・・・それを思っただけで、切なく、やり切れないです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/09 23:27
クロスカントリースキー強豪国と日本のトレーニング内容の差異
日本トレーニング科学会のHPで、同志社大の竹田教授他、関係者の調査結果として公表されている情報です。2004年度時のもので、若干Out of date感が否めませんが、状況はあまり変わっていないでしょうか・・・。選手と関係者のみぞ知る・・・ですね・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/05 01:07
Justyna Kowalczyk @銀行のCM 撮影
シーズンオフに入って第1回目のRamsaw でのトレーニングキャンプを終了したばかりのJustyna。帰国して彼女のスポンサー:PolbankuのCM 撮影に臨んだ模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/12 22:17
Petter Northug とMarcus Hellnerが陸上競技場でローラースキー対決
9日オスロで開催されていた陸上競技大会に、PetterとMarcusが登場。1対1のローラースキー対決が行われました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/12 22:17
夏見 円選手引退 〜相次ぐ名選手の「現役生活にピリオド」〜
今日のニュースで公表されてしまいましたね・・・日本スプリントのパイオニア的存在だった夏見 円選手が第一線からの引退を表明。国内のレースには出場するようですが、淋しい限り。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/18 23:16
Bjorn Lind (SWE) が引退を表明。
スウェーデンのオリンピックゴールドメダリスト:Bjorn Lindが第一線から引退を表明。同じくSWEの確か、Mat Larsson?も既に引退を表明し,とある筋の情報では、米国系大手企業:アーネスト・ヤングで会計士として仕事をするとか、しないとか。(SWE国内か、米国かは不明ですが) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/14 10:14
Fredrik Aukland ノルウェーナショナルチームコーチの座に'No thank you.'
ノルウェーのナショナルチームヘッドコーチとして5シーズンを過したMorten Aa Djupvik。自国でほんの数ヶ月前に開催されたオスロ世界選手権では、ノルウェーの圧倒的な強さを見せつけ、役目を果たした彼が今シーズンを最期に辞任。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/09 05:03
Kristin Stormer Steira 現役続行の最大の理由
4月初旬に既に公にされていたことですが、Kristinの現役続行のニュースを聞いて、正直びっくりしました。個人的に好きな選手の一人でもあり、嬉しかったのは間違えないのですが、オスロ世界選手権前までの、彼女のインタビューの受答えや彼女自身のブログから、そしてオスロ世界選手権の女子リレーも、何度もDVDで見ましたが、彼女の今までの滑りとはちょっと違うように思えたし(脚の動かし方が)・・・現役続行の可能性は低いかも・・・と思っていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/08 22:44
新井中&妙高高原中クロス部とのミニ合宿@妙高笹ヶ峰
野沢温泉で体調ダウンだった甥っ子は、出すものを出したら(!)完全復活。翌日5月3日に無事、妙高入りすることが出来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/07 00:00
散々な1日@野沢温泉上の平
現在明け方3時半。昨晩は、昨日1日アクシデント続きだったので、普段は中々飲まない大ジョッキビールで厄払い…あっ!と言う間に沈、就寝9時@野沢温泉よえむさん…寝たのがかなり早かったので、妙な時間に起きてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/03 04:44
2010-2011W杯レース&オスロ世界選手権 録画DVDの整理
今日は仕事が休みだったので、ようやく知人に頼まれていたオスロ世界選手権のDVD Copyにちょっと「意匠」をほどこすことが出来ました。これで郵送準備完了です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/11 20:54
3月31日クロス記録会@黒姫
3ヶ月ぶりに東京の自宅に戻ってきました。深夜、高速を走ってこの眼で東京のいわゆる「節電」ぶりを見ました。高速の照明が片側のみ点灯されいるんですね。中央道は八王子を過ぎたら、街灯りで充分明るいです。全部消しても良いのに、と思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/02 23:27
初パシュート:菅平のミニレース
最近の震災支援関連のブログにばかり、気がいってしまって、すっかり延び延びになってしまいましたが、先日、神津さんのお誘いで、ケインと一緒に菅平のミニレースに参加させて頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/31 00:24
今シーズンもそろそろ終わり・・・。
昨日はケインと二人でノルペンをしに、白馬五竜&47に行って来ました。日頃お世話になっている野沢温泉のよえむさんも仰っていましたが、野沢温泉スキー場は、今回の震災の影響で閑古鳥が鳴いているそうです。そして、白馬に頻繁に通っている私自身が実感しているのですが、白馬村のスキー場も大打撃を受けています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/30 00:02
今シーズン最終日はSmiley Faceで@白馬スノーハープ
スノーハープの今シーズンの営業は1週間程前に終了していますが、地元白馬の子供達の春休みの練習用に、コース整備が昨日まで行われ、この時期には珍しいほど雪もまだある良いコンディションで、シーズン最後のトレーニングが出来ました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/27 23:36
ゴージャスな村内レース@白馬
東北関東大震災の影響で、今シーズンの大会は全て中止となり、日頃一生懸命練習に取り組み、各大会出場を楽しみにしていた子供達の「気持ち」に、白馬のコーチの方々が大きな配慮をして下さいました・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/20 23:29
東北関東大震災支援物資の輸送/輸送用ガソリン不足が最大のネック
仕事柄、輸送会社との取引がある関係で、日頃お世話になっている業者の方から、東北関東大震災の輸送用ガソリン不足による、輸送遅延・停滞の説明を以下の通り受けております。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/18 20:46
SAJ 「I LOVE SNOW」One’s Handsプロジェクト 発足と災害救援物資提供のお願い
微力でも、今自分で出来ることは、なんでもやるようにしています。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/18 19:27
屋外活動が多い人達へ 〜空間放射線測定数値で心のバランスを〜
明日で東北関東大地震が発生して早1週間になります。暗いニュースが多く、見聞きしているだけで、気持ちも暗くなりがちです。又、今回の大地震の影響で、生活のリズムが急変したり、得体の知れない切迫感で、神経的にまいりそうですが、それぞれ置かれた境遇は異なれど、大切なのは、前向きに一日一日を精一杯生きること。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/17 09:04
カルフカップは中止
たった今、大会事務局から携帯に連絡があり地震の為、大会が中止になったとのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/12 06:10
怖い…十日町も揺れてる。
ついさっき、4時頃に狂ったみたいにここも揺れました。テレビのニュースでは十日町、震度6弱。怖いです…宿がずっとガタガタしています。宿の中では物が落ちたりしましたが無事。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/12 04:54
オスロノルディックスキー世界選手権 〜観客総動員数120万人〜
FIS Newsflashから得た情報ですが、先週末に閉幕したオスロノルディックスキー世界選手権の観客総動員数は、大会開催11日間で計120万人だったそうです。さすが、ノルディックスキー発祥の地、ノルウェーですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/10 18:33
世界選手権は録画で4月までお預け
毎回、世界選手権期間中は、我家では、主人も私もデンに篭り、それぞれのパソコンのスクリーンに釘付けとなり、ネットライブ観戦をしながら、大盛り上がりなのですが、今年はいけません・・・とにかく、慌しい日々が続いており、まともに見れたレースは男子4 X 10kmのリレーだけでした。(日本チーム4選手の滑りには感動しましたね!) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 21:57
木島平ジュニアクロスカントリースキー大会 〜 クロカン初の入賞祝いはステーキ 〜
前回の県小では、レース前のアップに若干の問題がありました。今日の木島平では、その反省が生かされ、又、今回レース4戦目となり、だいぶ大会の雰囲気にも慣れてきたせいか、幾分リラックスしてレースに臨めたようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/27 21:20
木島平クラシカル8位入賞。
クロカンデビュー後4戦目の今日の木島平大会クラシカルで、ケインが8位に入賞しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/27 15:06
パシュート女子無冠のノルウェー 〜またもやMarit がやりました〜
ノルディック世界選手権のクロスカントリースキーで、女子パシュート競技が導入されたのが1993年。それ以来、驚くことにノルウェー女子は金メダルを獲得したことがありませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/26 22:27
眠さに勝てず・・・・沈。
昨日は用事があって、帰宅したのは22時過ぎ。帰宅後、主人と久し振りに長電話をしてしまい...ほんのあと30分ほどでNHK BS の個人スプリント男女の録画放送が見れるタイミングでしたが、このところ1日4時間ほどしか寝ていない日が続いていたせいか、踏ん張りがきかず・・・zzz 。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/25 22:18
オスロノルディック世界選手権大会 「物怖じしない」強い心
前回のリベレツ世界選手権と比較して、今回の日本チームは男女共、随分メンバーが若返りました。男子は清水康平選手、吉田圭伸選手、木村正哉選手、女子は小林由貴選手が世界選手権初出場、そして前大会に引き続き柏原理子選手も参戦。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 21:06
板の数です・・・1選手で最大50台!ワックス戦争勃発中@Oslo 世界選手権
Oslo 世界選手権まであと2日と迫りました。開催国ノルウェーの国営テレビNRKにとって、今回の世界選手権放映は、1994年のリレハンメルオリンピック以来の大仕事だとか。スタッフ総勢246名、会場に設置されるテレビカメラ、その数120台。大会期間中の放送カバレージは計120時間が予定されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/22 13:36
Emil Joensson 〜Oslo 世界選手権にかける意気込み〜
あと3日でOslo 世界選手権が開幕。Sweden のスプリンター、Emil Joensson ですが、他のナショナルチームメンバーは、飛行機で現地入り。ところが、彼は機内でのウィルス感染等を恐れ、ご苦労なことに車で国境越え。自分の体調を左右しえる、ありとあらゆるリスクを避けると言う点では、徹底しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/21 22:37
入賞まで・・・あと6人。
県小が終わりました。クロカンを本格的に始めて30日目の記念すべき初レース:前回1月30日に行われた白馬少年CLよりも1つ順位を上げて71人中16位でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/21 00:12
県小レース前日@長峰
ケインにとってクロカンデビュー後、3戦目となる県小 (長野県小学生クロスカントリースキー選手県大会)前夜を、野沢のよえむさんで迎えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/19 21:17
あのノルウェーでも・・・若手クロカン男子選手育成の苦難
全中で優勝した長野の山之内中学の滝沢こずえちゃんが、今日の国体少年女子5KM CLで見事6位に入賞しました。彼女より約8秒差で先にゴールし5位に入賞したのは岩手の沢内中学の田中ゆかりちゃん。72名のエントリー中、中学生はこの2人を含む計14名。後は全て高校生女子です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/13 22:21
オスロノルディック世界選手権大会 全種目NHK BS1で放送予定
2/23から3/6まで、Norway の Oslo (Holmenkollen)で開催されるノルディックスキー世界選手権 2011 FIS Nordic World Ski Championships in Oslo が NHKのBS1で全種目放送される予定です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/09 21:26
白馬五竜 〜 初めてのフリー・マススタート 〜
先々週の白馬少年とは、うって変わっての好天気に恵まれた昨日の第34回白馬五竜とおみクロスカントリー大会。 一番気になっていたコースコンディションは、予想通りややカリカリ・・・のアイスバーン・・・。6年生の部のレース開始時間は10:45だったので、だいぶ緩んだはずなのですが、まだテクニックがおぼつかず、板に乗り切れていないケインには、やや過酷な条件下での初フリー、しかも、マススタートレースとなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/07 23:00
選手枠問題:ノルウェー18人 VS スウェーデン24人
クロスカントリースキーの本場、ノルウェーで開催される2011 Oslo Nordic Ski World Championships・・・会場は何万もの観客で埋め尽され、熱狂的なファンの狂いっぷりを、「この目でしかと見てみたい・・・この肌で感じてみたい!」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 17:52
クロカン便利グッズ Skadiの'Boot Buddy'
先日、練習前にいざ板を履こうとした時、中々ビンディングの金具にブーツがはまらず、ちょっぴりイラッ。ブーツの底の爪先部分の棒状の金具の間に雪が詰まって、ビンディングプレートに軽くブーツの爪先部分をぶつけてみても取れない・・・!ポールの先端部分を金具の間に差し込んで取り除こうとしたのですが、しつこい雪詰まりで板を履くのに珍しく時間がかかってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/02 23:04
レースデビュー 〜白馬少年@岩岳〜
昨日、今日と大雪、そして気温もやや低めの白馬。今シーズンから本格的にクロカンを始めたケインが、人生初レースとなる第47回白馬少年スキー大会に参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/30 20:51
レンティング陽選手銀メダル獲得 〜ユニバーシアード冬季大会〜
昨日、1月27日からトルコ・エルズルムで開幕したユニバーシアード冬季大会の2日目、今日のクロスカントリースキー男子10K CLで、早稲田大学2年生のレンティング陽選手が見事、2位に入賞しました!おめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/28 23:44
世界で1番速く滑れるクロスカントリースキーウェア
数年前、妙高のGW合宿中にパラの新田選手と盛り上がった話題がこれ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/23 21:14
Petter Northug 〜1日7000キロカロリーの運動消費量〜
先日のTour de Ski ラストステージお決まりのMoster Hill Climbで小柄で「超」細身のTereseが2位でフィニッシュしたことで、ノルウェー国内では、持久系スポーツ女子のスリム化が再燃=摂食障害が増加するのでは、と言った記事を見かけました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/20 20:35
平成22年度JOC地域タレント研修会@味の素NTC
私が国体予選で不在中、ケインはSWANプロジェクトの関係で、長野の代表として他5名の仲間と共に東京赤羽の味の素NTCで開催された平成22年度JOC地域タレント研修会に参加してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/19 09:00
頑張れない。
先週15日の土曜日大雪の中、木島平で東京都の国体予選がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/17 23:38
滑ってみたいトンネルコース〜Tour de Ski Stage 6〜
昨日のTour de Ski 第6ステージ・男子35km Free Handicap Pursuitの舞台はイタリアのToblack。ネット版NRKで面白い写真を発見。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 20:59
訂正 2011 Tour de Ski 〜日本人選手ご帰還〜
つい先程、主人と電話で話した際、「圭伸くん、もう日本に帰ってきてるよ。」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/05 21:43
2011 Tour de Ski
豊科のネット環境が悪く、今シーズンのTour de Skiは一昨日の第4ステージの男子パシュート20kmの後半をほんのちょっと見ただけです。自宅の光回線の有り難味をこんな時に実感します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/05 10:31
都連主催 第16回クロスカントリークラシカル競技会 in 黒姫
一昨日29日朝8時頃の黒姫は吹雪いていました。気温は−2度。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/31 19:07
冬篭りを迎えました、感謝。
先週水曜日が仕事納め。12月に入って連日深夜残業が続き、最終日の帰宅時間は明方3時を回わりましたが、それでもなんとか仕事に区切りをつけることが出来て安堵です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/27 20:33
第1ピリオド終了〜Cross Country Ski W杯〜
先週末のFrance La Clusaz 女子15Kmフリーでは4週間振りのレースとなった今シーズン「出遅れ組」の1人、Kristinが出場。Maritと交合に先頭を走り、最後は"カラス"に負けて3位。同じく「出遅れ組」のAikkuは転倒してストックを折ったせいか、レースの波に乗れず、ポイントも取れず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/20 23:45
あと「猛」一踏ん張り
すっかり残業が当り前の生活になってしまった(戻ってしまった)今年・・・。ここにきて、更に深夜残業が2週間以上も続き、目の下のクマが濃くなるばかりの今日この頃・・・。丁度仕事自体が繁忙期であることも原因ですが上司(会社)の理解もあって、今年もこの24日から3月末日まで長野でここ数年恒例の冬篭りを迎えることとなり・・・今はとにかく長期不在前にやれることを、やり尽くす・・・猛スパート中のBlytheです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/18 20:38
東京スノーワールド in お台場
週末のドイツ・ドュッセルドルフで開催されたW杯スプリントは、毎年恒例で運河沿いの街中特設コースで行われました。あれ程立派なコースではないけれど、今月17日〜19日の3日間、東京お台場フジテレビ1F広場に、60m程のクロカンコースが出現するらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 20:08
シーズン間近
甥っ子がSWANでクロスを専攻して初めて迎える今シーズン。シーズン中の練習や試合エントリーはSWANを通して、白馬南小のスキークラブにお世話になることになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/05 22:20
今シーズン初のネット観戦 W杯Kuusamo
23日白滝合宿から戻り家に着いたのが23時近く。翌日から仕事で深夜まで残業が続き(当たり前の展開ですが・・・。)ほんの数日前まで、仕事のことも家のことも忘れて、好きなスキーだけ出来ていたことが、まるで夢だった?!様な気がします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/28 05:23
最終日にようやく雪
今日の午前練習で無事合宿を終了しました。昨日からクラブのメンバーが一人、また一人と帰ってゆき、残されたメンバーはちょっぴり寂しい気分でしたが、とうとう私も宿をあとに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/23 16:27
学生スキーヤーの未来
スキー強豪県の高校生が同じ宿に滞在しています。お風呂が一緒になった時にちょっと言葉を交すのですが、色々考えさせられます。「大学生になったらスキーは続けない、スキーで大学に入るとスキーだけしか出来ず、自ずと卒業後の仕事も決まってしまうから…。」スキーも本当は続けたいんだろうな、と言う印象を受けました。スキーでは食べていけない…よく耳にする話です、一部の限られた人を除いては確に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/21 20:59
雪上練習@北見峠
白滝に来て早くも3日目。今年は例年よりも雪が少なく約1週間前に積もった雪が、日に日に少しずつ減ってゆくのが切ないですが、北見峠は5kmコースが出来ていますし、毎日村役場の方が雪入れしてコースを維持して下さるお陰で、良い練習が出来ています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/20 22:24
白滝合宿
久し振り、にまったり気分のまとまった時間が出来ました…只今移動中、今日から白滝合宿です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/18 11:42
一日一日を大切に…。
…と、時々思うことですが、昨日久し振りに清さんと高尾山でトレランデートをした際に、ショックキングな話を聞いて、明日は我が身…かも…と、あらためて思ったのでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/09/14 12:50
居残り気分 〜木島平を想ふ〜
22日(日)午後から、今年で3年目のInside Out 夏合宿がスタート。今年は仕事の関係でやむなく参加を見送りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/24 22:56
Tarzanな新田佳浩選手
8月26日号の雑誌Tarzanに、パラリンピック・クロスカントリースキーの金メダリスト:新田佳浩選手の堂々見開き2ページの特集が掲載されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/17 23:10
貪欲たれ 〜千載一遇の機会を大切に〜
ちょっと間が抜けた感じになりますが、先月、6月27日に行われた長野県小中学校陸上競技大会で、甥っ子達はリレーで5位でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/24 19:45
富士山合宿
このところ貧血と慢性化してしまった股関節痛に悩まされ、調子はいまひとつ・・・4月に40の大台をたった+1突破しただけなのに、悔しいかな体の衰えが益々顕著になってきました。弱音は吐きたくないですが、どうにもならないことも世の中にはあるのですね・・・。(涙) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/05 22:50
ノルウェーの英雄 〜 Bjorn Dahlie Golden Moments 〜
懐かしい・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/22 21:23
クロスカントリースキー板の手入れ、グライド/グリップワックスの塗り方動画
クロスカントリースキーの奥深いところは体力、メンタル、スキーの技術力だけでなく、天候を読む能力(知識)、気象状況に合ったストラクチャーの選定から、グライド、グリップワックスの選定、その塗り方、そして普段からのスキーの手入れの仕方等、全てが見事に調和された時に、ベストパフォーマンスに結びつくこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/10 20:47
甥っ子とSWAN プロジェクト
長野県のスワンプロジェクト・・・いよいよ甥っ子の競技種目が決まりそうです。先日、親子揃って希望種目についての作文を提出、来週あたりに選考員との面接を経て、やっと種目が確定です。彼の決意は固く・・・クロカンへの熱い想いを作文に託したようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/04 10:33
Int'l Cross Country Ski News Update
既に多くの選手が1ヶ月近くのオフを経て、来シーズンに向けてのトレーニングを再開しています。来年はノルウェーオスロで世界選手権があり、既にそれに照準をあわせ、気合い充分の選手も多いようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/08 08:28
1/100 の滑りから・・・。
シーズン最後の雪上練習から1ヶ月が経ちました。遥か昔のことの様に感じます。4月末〜5月上旬のGW合宿の為に体を起し始めるのが通例4月第2週目位からですが、今年は東京に戻って以来、持病の股関節痛のお陰でオフトレ開始が若干遅れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/05 21:52
雪上練習最終日〜お世話になりました、白馬スノーハープ〜
昨晩から雪が降り続く白馬。今シーズンの雪上練習も今日が最終日。昨晩あたりから気温も下がり、日中もかなり冷え込んでいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/29 23:10
「すさまじい」私のクロカンへの想い
ケインが21日から春休みに入りました。22日から今日まで、ケインの希望でスノーハープでクロカン練習の毎日でした。スワンの講習や、体験の合間をぬいながら、ほぼ毎日午前、午後みっちり2時間づつ・・・相当疲れている筈ですが、(付き合う伯母も相当〜疲れていますが・・・。)真剣に練習に取り組むケインの姿がとてもいじらしく、伯母は心から誇りに思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/26 22:08
嬉しい出来事〜デフリンピック選手がクロカン指導員合格〜
バンクーバーパラリンピック、アイススレッジホッケーは銀、最終日に新田選手が2個目の金、太田選手が銀と、素晴らしかったですね。ハンディを感じさせない高い競技力には、前回トリノ大会同様、目を見張りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/23 23:22
新田佳浩選手、努力と信念の金メダル!〜バンクーバーパラCL10km〜
今朝7時過ぎに携帯に深雪さんから、興奮の伝わるメッセージ。「獲った!獲った!新田バンザ〜イ!後半になってメダルラッシュだよ。」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/19 18:51
第30回十日町カルフカップ
(携帯より投稿)生憎の雨降りでしたが、初日クラシカルを終えました。カルフカップはクロカンを始めた2000年だったと思いますが、一度出場して以来丁度10年ぶりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/13 17:39
人間の極限の可能性に触れる〜バンクーバーパラリンピック〜
今週末、いよいよバンクーバーパラリンピックが開幕します。私にとって特にクロスカントリースキー、バイアスロンに出場する選手たちの活躍には多いに期待が膨らみます。ですがその他の競技も全て、出場選手は「パラ」と言う名前の枠でくくられているものの、オリンピック競技、オリンピック選手と何ら変りません。ハンディを感じさせない、人間の極限の可能性に、ただただ、感嘆する!そんな競技レベルの非常に高いスポーツの祭典を、あらゆる手段で楽しみたいですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/10 18:11
スケーティングも始めました〜ケイン@白馬スノーハープ〜
クロカンデビューがクラシカル、その後もずっとクラシカルばかり滑ってきたケインが、先週日曜日、とうとうスケーティングに挑戦しました。まだクロカンを始めて滑った数は20回にも満たないケインです。ですが私と違って彼は生粋の長野県民。長野のDNA+飲み込みの早い「若さ」がてつだって、伯母の予想以上に、日に日に上達している気がします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/09 22:49
クロスカントリースキー男子50kmクラシカル・・・様々なドラマ・・・
レース中盤に下りカーブでスウェーデンの選手転倒をきっかけに後続選手が5,6人巻き込まれてしまいました。その中の1人が優勝候補だったLukas Bauer。転倒しても集中力を切らさず12位。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 23:02
雪上外乱闘とまではいきませんが・・・Marit vs Justyna
今日の女子30kmクラシカルレースは、今大会ではまだ金メダルを獲得していないポーランドのJustynaが、どれだけ闘志を燃やして金を獲りにいくかに注目していました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/28 22:22
石田正子選手おめでとう!〜クロスカントリースキー日本五輪史上最高5位入賞〜
早朝のクロカン女子30kmクラシカル・マススタートのレースは、最高に見応えがありましたね。正子選手は日本五輪史上最高順位の5位でフィニッシュ。女子でも五輪では過去最高順位の入賞です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/28 08:08
ノルウェー女子圧勝 Relay 4 X 5 Km
昨日、ノルウェーのスポーツ誌にスウェーデンのAnna Haag が体調不良でリレーを欠場、スウェーデン優勝の望み薄・・・と書かれていました。ここまで好調だったAnna なので、またいつものレース前の心理戦?デマかしら?と思いましたが事実でした。スウェーデンは1走のAnna Olsson と、3走のCharlotte Kalla が力走するも、表彰台には届かず。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/26 22:52
これぞPetterの真骨頂〜雪上のチーターようやくあらわる〜
やはりスプリントは怖いですね・・・特にフリーの場合、クラシカルが比較的コンパクトな動きに対して、脚はガバッと開脚するし、ストックは横幅のある動き、狭いコース上にあれだけの人間がひしめけば、レース中の接触も多発しますよね、いつも見ていてドキドキします。番狂わせも起こる訳です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/23 22:38
クロカン王国はどっち?ノルウェーVSスウェーデンの熾烈な戦い
昨日の男子15kmパシュートで、スウェーデンが1位、3位に入ったことで現時点で、両国のメダル獲得数が4−4のタイになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/22 21:22
Justyna Kowalczyk の微妙なピットイン〜女子パシュート10km〜
今朝、スノーハープへ練習に行く前にテレビで女子パシュート10km前半クラシカルをちょっと見ることが出来ました。Maritの調子が相変わらずいい感じ・・・Aikkuも久し振りに調子が良さそうで、これは結果が楽しみだな、とワクワク気分・・・後ろ髪引かれる思いでテレビにさよならし、出かけたのでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/20 23:18
甥っ子と切磋琢磨
今シーズンは、心身共に未だかつてない不調らしい・・・今季の目標が達成出来なかった直後、何が果たして原因なのか、散々考え悩みました。頭の切り替えは数日でしました。早々に今シーズンの問題点の洗い出しから始め、トレーニング内容の見直し、来季の目標設定などなど・・・。勿論へっぴりおばさんレベルでのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/17 22:43
100円から出来る!〜障がい者クロスカントリースキー日本代表チームをサポート〜
障がい者日本クロスカントリースキー応援キャンペーン中です。 キャンペーン期間:2010年1月7日(木)〜2010年2月24日(水) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/24 20:59
視覚障害者が五輪代表入り…ノルディック距離
世界はここまできているのですね、日本はいつになったらここまで? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/23 18:56
誓い
国体予選会場の津南を後にして1人車で豊科に戻る道中、とめどもなく涙が溢れ出てきて、突然、奇声を上げて大声で泣きじゃくる・・・。無意識のうちにやっていたこと。自分自身、感情のコントロールが不可能でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/19 19:44
雪上での嬉しい出会い、次々と。
29日から昨日まで、主人が豊科で一緒に冬休みを過ごしてくれたこともあり、スキーは束の間封印。体もちょっと動かしつつ、家族で楽しい冬休みを過ごすことが出来ました。私達夫婦をよく知る皆さんは主人の人柄をある程度はご存知かと思いますが、肉親以上に本当の「私」を理解してくれる私にはかけがえのない、世界で一番大切な人です。そんな彼が東京に戻ってしまい、気分がイマイチぽや〜んとしている今日・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/03 21:26
Tour de Ski 〜Cross Country Ski 漬けの10日間〜
4年目のTour de Ski・・・個人的には、7、9日のクラシカルディスタンス、そして最終日の恒例ゲレンデクライムが楽しみです。都合がつけばネット観戦したい・・・。バンクーバーオリンピックを目前にしても、超過酷な”Tour”出場は当たり前!のノリのTour de Skiの女王、Virpiが果たして連覇なるでしょうか・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/30 20:48
白馬スノーハープ
今朝の豊科はマイナス6度、今年一番の冷え込みでした。先週の寒波の影響で予想以上に降雪があった白馬。スノーハープも私が期待していた以上の積雪で、数週間前までは雪不足を心配していただけにホッとしました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/22 21:32
W杯 Rogla Slovenia 5、6戦 強いMarit復活の兆し
週末スロベニア・Roglaで行われたクロスカントリースキーW杯第5戦、6戦はCLスプリントとディスタンス女子15km、男子30km・・・それもMass Startレースだったので、久し振りにワクワクしながらのネット観戦でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/21 21:41
野沢温泉・上の平クロカンコース19日オープン
例年なら遅くとも11月の最終週の土、日曜日にはオープンする野沢温泉スキー場。今年は雪不足で中々オープン出来ずにいましたが、ようやく今週になって寒波のお陰でまとまった雪に恵まれつつある様です。数日前までは積雪0cmだった上の平ですが19日にクロカンコースがオープンするとのこと、ホッとしました・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/17 20:19
クロスカントリースキー〜神津正昭選手を応援しよう〜
今シーズンW杯開幕早々、自己ベストを更新したベテラン神津選手が、ブルボンさんと今シーズンで契約満了になる為、またもやスポンサー探しを始めているそうです・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/13 21:29
「代表外」のど根性 Vibeke Skofterud 3位入賞
W杯第2戦二日目@Kuusamo 女子10K CLは、Aikkuが今季初優勝、2位にロシアのIrina Khazova、3位に今シーズン、ナショナルメンバーから外されていたVibeke Skofterud が入りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/29 20:24
Kuusamo W杯2戦 男女スプリント 〜気力〜
私にとってのスプリントレースの魅力は、スタートダッシュ、位置取り、ゴール前の接戦です。男女共、特に上り坂のスピード感は鳥肌もの。6人もの選手が狭いコースをひしめき合い、転倒、接触は当たり前・・・実力のある選手が時には散々な結果に泣かされることもある・・・「運も実力のうち。」確かに・・・。何が起こるか分からない感があるので常にドキドキですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/29 17:35
筋肉疲労に効くSKINSの力を再認識
世間を一時、一世風靡したオーストラリア生まれのCompression Clothing SKINS・・・。一時期、どこを走っても、山の中に入っても、誰も彼もがSKINSを着ている・・・そんな光景が当たり前だったのは、ほんの1年前の話なんですね・・・。今でも着ている人を時々見かけますが、一頃程、「猫も杓子も・・・」とまではいかなくなってきたかな。ちょうど日本は空前のトレラン&マラソンブームになったこともあって、SKINS以外の他メーカーからも続々とこの種の新しい、より高性能なウェアが出てきています... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/25 16:29
BeitostolenW杯開幕戦2日目 リレー
二日目の女子 5KX4 Relay・・・今シーズン、ノルウェーのナショナルチームから外されていたVibekeが、先日のFISレースの好成績に続き、W杯初日の10KFでも5位と健闘した結果、昨日のリレーでは出場したノルウェー4チームの中でTeam#1のメンバーとして1走に選出され、見事トップで2番手のThereseにタッチ。 彼女が必至で一人でトレーニングに励んできたことを知っているので、努力が報われつつあることをとても嬉しく思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/23 22:07
Beitostolen W杯開幕戦 石田選手と神津選手が好スタート
とうとう今日、ノルウェーのBeitostolenでW杯の開幕レースが始まりました。 女子10km・男子15kmフリーのIndividual Startですが、クラシカルが得意な石田選手がフリーで22位と、まずまずのスタート。LIVE中継ではスタート時の彼女の滑りを暫く見ることが出来ました。ちょっとでも日本人選手が映ると相変わらず嬉しい気持ちになりますね。神津選手は早めのスタートで、後半にプレッシャーをかけてくる大勢の有力選手を少しでもかわして上位に食い込みたい!!!と言う気持ちが出たハイペース&... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/21 23:44
今年のノルウェーチームの出し物・・・。
今日から3日間の日程で始まったノルウェー・Beitostolen FIS レース。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/11/13 22:18
砂の上でクロスカントリースキーの練習をするブラジル選手
トリノ冬季五輪でクロスカントリースキーの選手として、アテネ、北京五輪では、マウンテンバイクの選手として、過去3度、オリンピックに出場を果たしているブラジルのJacqueline Mourao選手は、4度目となるバンクーバー冬季五輪出場を目指して、現在リオデジャネイロ近郊にある海岸砂丘で「スキー」を実際に履いてクロスカントリースキーの練習をしていると言う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/11 14:11
Aino-Kaisa〜Anti-Dopingの決意〜 + クロカン情報のおまけ
Aikku が自身のブログ http://www.ainokaisa.com/ で、このオフシーズン5月から数えて計8回のドーピングテストを受けたことに触れ、今後は、クリーンなアスリートとしての誇りを胸に、一般のファンにも多くのアスリートがどれだけの頻度でドーピングテストを受けているのか、その実態を少しでも理解してもらえれば、と自身のブログ上でドーピング情報の定期的な更新を名言している。ドーピングなどせずとも「結果」が出せることを彼女自身が証明してくれるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/11 14:10
シーズン間近・・・。
月例自主合宿5日目に入りました。トレーニング中に身に着けるボトルホルダーのウエストの緩み・・・いい感じになってきました。 どうやら、緩んだ心も、緩んだ体もまた少しづつ締まりつつある今日この頃。 とうとう11月に入り、今月中旬には、いよいよノルウェーのBeitoでW杯も開幕です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/01 21:43
スウェーデン・クロスカントリースキー・ナショナルチームの専用機
今年5月に、スウェーデンチームのWaxing Bus を当ブログで紹介しましたが、来年2月のバンクーバーオリンピックを控えた今シーズン、スウェーデンのクロスカントリースキー・ナショナルチームはなんと、専用機:Swedish Ski Force No.1で、レース会場を含め、世界各国を飛び回ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/24 17:27
類似点発見が面白い
始める前から予想はしていたことですが、今ボート練習にどっぷりはまっています。(一度火がつくと、一心不乱に猛進していく性格デス。)普段のトレーニングでは同じ動作(運動)が続かない様に運動強度、内容も毎日出来るだけ異なる様にしていますが、それでも実際は何パターンかのトレーニングを、繰り返し行っているだけなのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/13 22:23
フィンランド初のインドアスキーセンターがオープン
先月8月末にフィンランド国内初のインドアスキーセンターがオープンしました。屋内のスキー施設と言えば、同国ボカティのスキートンネルが既に有名ですが、このインドアスキーセンター:Yllas-Halliはヘルシンキのど真ん中に位置し、大都市ならでは交通の利便性が最大の売り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/13 21:40
週末のボート練習〜ナックルフォア&クォドルプルスカル〜
木島平、豊科延べ10日間の合宿を終え東京に戻ってまず、最初にゲンナリしたのが暑さです。すっかり涼しい長野仕様の体になってしまったせいか、日陰の全くない多摩川河川敷でのトレーニングは体にかなり堪えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/30 22:18
光城山独占中
木島合宿を終えた翌日から豊科で自主合宿をスタートして早4日目となりました。普段は運動強度のかなり高い合宿参加後は、丸一日完全休養日に充てていますが、今回は翌日、翌々日と二日間、午前練のみ集中して行い、午後は豊科滞在中によくお世話になっている治療院でマッサージを受けたり、近所の温泉に浸かり、ひたすら自身で体のあちこちを揉みほぐし、更にいつもより念入りなストレッチで、なんとか体を動かし続けています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/24 21:04
「〜ぱなし」じゃない合宿 〜 Inside Out 木島平 〜
昨夏と同様、走りっ「ぱなし」、滑りっ「ぱなし」ではない、練習後のフォローが5つ星☆☆☆☆☆の Inside Out さん の合宿を昨日無事終え、豊科に戻ってきました。今年は平日開催と言うこともあり、参加メンバーの8割が大学生。合宿の「サバイバル感」が倍増・・・そして初日からいきなりポールランニングと聞いて、顔面蒼白・・・メンタル面で一瞬ひるみそうになりましたが、パワーのある大学生と一緒に練習出来る機会はそうそうありません、直ぐに気持ちを切り替えて濃厚な三日間を過ごしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 21:04
木島平&豊科合宿 
昨晩遅く豊科に移動してきました。昨年に引き続き、明日から二泊三日の予定で開催される木島平の Inside Outさん主催 夏合宿に参加してきます。 木島の後は豊科に戻り、暫く自主合宿です。 昨年の Inside Out さんの合宿の内容が強烈に頭に残っていて、かれこれ1週間前から不安でドキドキしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 21:42
海外クロスカントリースキー選手の契約金事情
ノルウェーのクロカン界のスーパースター Petter Northug が、現地時間の昨日14日(金)にスポンサーと日本円にして約1千6百万円の契約に合意。同国バイアスロンの超大物 Ole Einar Bjorndalen や、クロカン女子の今は既にベテランの域に入りつつある Marit Bjorgen など多くの選手が契約金カットに直面する中、実績面で文句なしのPetterは競技パフォーマンスの根幹に一番大きな影響を与える「金銭面」の不安もなく、来シーズンに向けてトレーニングに集中出来る環境が整... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/15 17:51
スキートンネルは無理でも・・・。
北欧には既にいくつか存在するスキートンネル。今月24日にいよいよドイツ、Oberhofのスキートンネルがオープンします。 (関連記事:ドイツ Oberhof に初のスキートンネル)少子化、スキー人口が減少する日本で、建設費用・運営費が億単位でかかるスキートンネルは望めなくても・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/12 19:53
TOPPIDRETTSVEKA 2009 FIS WORLD CUP ROLLERSKI
先週末、ノルウェー の Aureで今年3回目の開催となった(もともとは)3種目競技会(Bike, Run, Roller Ski) が今年から、ノルウェーでは初の FIS ワールドカップローラースキー大会として、Kristiansandと言う町も新たに会場に加えて実施されたことを知りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/10 20:56
SAJ C級コーチ 「合格」しました。
書きためていたブログ記事も含め、今日はいっきにアップしてしまいました。ちょっと「スッキリ」しました。ノルウェーやスウェーデンでは、オフシーズンでもクロスカントリースキー関連の記事がほぼ毎日アップされていて、ちょっとチェックをサボると、膨大な情報を見逃してしまいます。(>_<) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/05 21:31
Anders Sodergren & Charlotte Kalla Update
〜 Anders Sodergren 〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/05 21:31
2009年リベレツ ノルディックスキー世界選手権は大赤字
2月にチェコ・リベレツで開催されたノルディックスキー世界選手権は、今年6月時点で日本円にしておよそ4億9千万円の赤字とか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/05 21:30
4月に引退したTor Arne Hetlandがドイツ人スプリンターをコーチング
4月下旬に引退したノルウェーのTor Arne Hetland。本人は膝の故障と言う爆弾さえ抱えていなければ、バンクーバーオリンピックを目指すだけのしっかりしたトレーニングをこなして、まだまだ現役続行・・・も「あり」だったが、膝の状態は最悪で、引退を決意。引退した3ヶ月後にはドイツナショナルチームのスプリント選手:Josef Wenzl と Daniel Heunのコーチに就任。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/05 21:30
陸上5000mで金〜Kristin Stormer Steira〜
ノルウェーのクロスカントリースキーヤー、Kristinが、8月2日にNorwayは、Lillehammerで開催された Norwegian Championshipsの陸上5000mを、16:01.77で優勝。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/05 21:30
エネルギー補給 〜肴〜 安曇野の超お勧めランチ
午前練、午後練の合間のお昼寝は爆睡。夜も、普段なら2,3回はトイレに起きる私が、一度も朝まで起きずに熟睡したお陰で、合宿二日目もなんとか予定通り消化出来ました。 若干下半身が筋肉痛ですが、ローラーのタイムも昨日に比べ、1本目、2本目共良い結果が出て、術後にしては上出来と言っていいかもしれません。 とは言うものの、これはあくまでも自己満足レベルの話。傍から見たら、まだまだ体も動いているうちにはいらないよ!と喝を入れられそうです。(>_<) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/22 19:32
豊科合宿
先週の土曜日から豊科に来ています。三連休は我家の旦那さんと、妙高へ里帰りしているAnegoさんとそのご家族の皆さんに会いに行ったり、豊科の家族と楽しく過ごしました。旦那さんは昨日、「超」渋滞の中一足先に帰宅。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/21 21:31
再び「走り」始めました 〜足も心も〜
一昨日金曜日に、とうとうジョギングを再開しました。走りながら、心肺の調子(呼吸の具合)、股関節の可動域、足の動きなどを確認しようと思っていましたが、どうしても全意識が切った下腹部にいってしまい、四方八方に引っ張られるお腹の中で、「何か?」が大騒ぎしている感じでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/05 20:04
SAJ C級コーチ評価テストを受けてきました。
先週末の3日間の講習会の後、1週間のテスト準備期間を挟んで今日、JISSで評価テストを受けてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/13 21:55
SAJ C級コーチ養成講習・検定会に参加してきました
5,6,7の三日間、連日5時起きで赤羽のJISSにてSAJ C級コーチ養成講習・検定会に参加してきました。講義は最終日の日曜日以外は二日間丸々みっちり、朝の8時(初日は11時)から20時近くまで。さすがに若干疲れました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/08 21:37
今年一番の大勝負
今月17日に急遽手術することになりました。継続治療の効果があれば自分の計画通り、来シーズン終了直後の4月に手術出来れば・・・と思っていたのですが、状況が思わしくなく昨日の定期健診の際、たまたままだオペの空きがあった17日に、約3秒躊躇して、即決即断しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/04 21:57
デンマーク製 最新トレーニングギア〜Stakmaskin〜
北欧の一国、デンマークはクロスカントリースキー強国ではありませんが、クラブチームもあれば選手もいます。日本人選手さえ参加したことのない、Tour De Skiにも、2月のチェコ・リベレツのノルディックースキー世界選手権にも出場を果たしたJonas Thor Olsen・・・。スキーの成績を差し置き、彼を一躍北欧で有名人にしてしまった、大発明がこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/25 22:14
White Happy Birthday @ 野沢温泉
昨日の朝、野沢上の平は予報通り雪でした。今年も一人で誕生日を迎えましたが White Xmas ならぬ、White Happy Birthday でした。とうとう大台の40です…一年、一年と言うより、一日単位で体の衰えを痛感します。(;_;)朝一番で旦那さんから、「おめでとメール」が届き、トレーニングは気合を入れて取り組めましたし、雪の上を滑っている事が嬉しくって、幸せ。で・も!!疲れました…。(-_-) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/28 11:57
来シーズンへの始めの一歩
昨朝、豊科に着きました。今日から野沢でコソ練の予定でしたが、天気予報では26日は全国的に強風の大荒れ模様。ゴンドラが運休したらスキーには乗れないだろうと思い、今日は豊科宅裏手にある光城山で2時間のジョグ&ウォークをしました。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/26 21:40
クロカン王国ノルウェーNews Updates (1) 〜Project Ski 2010〜
2月下旬にチェコ・リベレツで開催されたノルディックスキー世界選手権、そして地の利を生かすことが大いに期待された自国ノルウェー、Trondheim でシーズン終盤に開催されたワールドカップ第15戦では、ノルウェー選手の多くが、ワックスに泣かされ、成績も振るわず、ノルウェー国内でワックス、ことに、ワックスマンの「腕」が大々的に問題視された。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/10 20:49
クロカン王国ノルウェーNews Updates (2) 〜バンクーバー五輪の準備着々〜
3月最終週に、シーズン2009-2010年ナショナルチームのメンバーに選ばれた選手達は、来年2月のオリンピック開催地、ウィスラーで会場視察、トレーニング、そして、今シーズンのエバリュエーションを受ける為、シーズンの締めくくりを、カナダで迎えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/10 20:49
まだありました・・・雪 @ マウンテンパーク津南
先週末の21日、22日は新潟県津南町のマウンテンパークで行われた、SAJ公認クロスカントリースキー指導員・検定員検定&研修会に参加してきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/25 21:06
スウェーデンチームのWaxing Bus
先日チェコ・リベレツで開催されたノルディックスキー世界選手権で、スウェーデンチームの Waxing Bus が、選手の活躍以上に注目されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/15 20:15
石田正子選手3位入賞の快挙 〜W杯 Trondheim (NOR)〜
つい先程、NorwayのTrondheimでワールドカップ第15戦、女子30kmクラシカル・マススタートのレースが行われ、石田正子選手が、自己ベスト+日本スキー距離・長距離界で過去最高の3位入賞を果たしました。トップから12秒差です・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2009/03/14 21:05
ノルディック世界選手権で大旋風を巻き起こしている Nordic Hole Ski
つい先ほど、男子50kmフリーの競技が終了。ノルウェーのスプリンターの星だった若手Petterが、得意のスパート力を生かして、最後の1kmでロシアの Maxim Vylegzhanin と、Petterより先に上り坂で仕掛けたドイツのTobias Angererを振り切り、優勝。 Maxim が2位。Tobiが3位。Petter の板のトップがアップになった瞬間、見ましたよ・・・噂の穴を。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/02 00:10
東京都スキー連盟主催 第62回クラブ対抗競技会@菅平
昨年は猛吹雪の中での大会でした・・・今年は晴天に恵まれ、菅平・奥ダボススキー場に隣接したクロスカントリースキーコースの雪質は極上。このところ長野では雨が降ったり、気温の高い日が多く、スノーハープも、岩岳も、「雪はいったいいつまでもつのか!?」不安になる様な状況が続いています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/28 21:03
日本男子複合団体14年ぶりの金!おめでとうございます。
今朝、ニュースで自分の目に飛び込んできた映像を、ただ、ただ、呆然と見入ってしまいました。小林範仁選手がドイツの選手を僅差で抑え、先にゴールに滑りこんだのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/27 08:14
夏見 円選手&石田 正子選手4位入賞の快挙〜2009年世界ノルディック選手権 Team Sprint
インターネットライブ放送を見逃してしまいましたが、つい先程行われたチームスプリントで、夏見 円選手 & 石田 正子選手がスプリント団体で4位に入りました。前回の札幌大会で、夏見選手がスプリント個人で5位入賞・・・その後はワールドカップの同種目で3位になって、そして今回の快挙。オリンピックと世界選手権を通じて日本距離界最高位です。レースをこの目で、まだ見ていないので、どの様な「ドラマ」があったかは分かりませんが、ノルウェー、ドイツ、ロシアと言った強豪チームを抑えての見事な結果であり、特に注目すべき... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/25 22:15
石田正子選手 14位 〜世界ノルディック選手権女子パシュート15km〜
今日は、スロベニアTVのネット放送で、日本時間で20:45分から女子15kmパシュートの生中継を観ました。結果から言うと、1位が、 ポーランドの Justyna Kowalczyk、2位がノルウェーの Kristin Stomermer Steira、そして3位が大会初日の10kmクラシカルで優勝した、フィンランドの Aino-Kaisa Saarinen。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/21 22:58
石田正子選手8位!!!ノルディック世界選手権10kmクラシカル
つい先程、ブログ更新を終えたところで、旦那さまからの電話。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/19 21:52
第64回トキめき新潟国体(2)華麗なる2回転・・・着地は失敗
国体は昨日始まったばかりなのですが、東京都ノルディック部は、初日の個人戦終了と同時に、その他の競技へのエントリーがない為、解団。十日町を早々に後にしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/19 21:37
イケ麺スキーヤー 
この写真を撮影する約1時間前には、白馬スノーハープで、颯爽とクロカンを滑っていたイケ麺スキーヤー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/07 23:43
スキー日和
このところ、岩岳の圧雪もされず、カッターもない自然味(美)溢れるコースで滑っていたせいか、今朝、目の前に燦々と輝く、完璧に整備され、カッターがビシバシっと入った木島平やまびこの丘クロカンコースには感激してしまいました。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/05 22:56
春の陽気・・・岩岳クロカンコース
昨日から白馬スノーハープは2月2日から開催されるインターハイの関係で、コースクローズ入りました。今日は、そんな訳で、初めて岩岳クロカンコースへ滑りに行ってきました。10時頃には日向で10度近くまで気温が上がる、1月下旬とは、とても思えない小春日和。コース上の雪も日向はザクザクでしたが、雪不足にもかかわらず、3、5kmコース共々、しっかり整備され、日陰の林間コースは、雪の状態が非常に良かったです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 23:08
初心に帰る。
久方ぶりに故障とは無縁の、体調は右肩上がりのオフシーズンに感謝していたところへ、昨秋突然、気管支喘息を患う・・・。普段なら、体調がままならずとも気持ちだけは前向きで、自称「根性世代」の「底力」を (なんとか) 振り絞ってきたけれど・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/27 21:20
雪不足により大会中止
昨日から都連主催のジュニアクロカンレーシングキャンプのお手伝いで、黒姫に来ています…が、雪が…ありません。お隣、妙高の笹ヶ峰まで車で片道40分かけて練習に通っています。これも、地元妙高の方々のご協力あってのお話、有難い限りです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/12/24 22:34
フィンランド女子、1,2フィニッシュ〜Aino-Kaisa & Virpi〜@Kuusamo
ワールドカップ第2戦、Nordic Opening@Kuusamo。昨日は土曜日のスプリントに続き、女子10km、男子15kmのクラシカルレース。第1戦の Gaellivare 大会から、今シーズンはシーズン開幕早々好調に見えたAino-Kaisa Saarinen が2007年のHolmenkollen 30km以来の優勝。レース前には各メディアから、土曜日のスプリントレースで同大会3シーズン連続優勝を果したスプリンターのPetra Majdic がディスタンスでどこまで上位に食い込んでくる... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/01 00:28
祝3位入賞!高橋大斗選手/日本複合陣調子上向き
昨日、今日とFinland は Kuusamoで開催されているワールドカップ Nordic Opening をネット観戦しました。いつもながら、クロカンをメインに中継を観ていましたが、たまたま目にした複合の Live で、素晴らしいタイミングで大斗選手が大ジャンプ。前半なんと、1位です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/01 00:06
表現の自由?は色々難しい〜ノルウェー女子の Youtube 騒動〜
当ブログの11月8日付け「2009シーズン直前 フィンランド・ノルウェー クロスカントリースキー最新情報」の記事の最後に、”おまけ”で、Youtube にアップされていたノルウェーチームの秘蔵映像を取上げました。このビデオクリップ、その長さ10分。ノルウェーチームの男子、女子選手の氷河での練習風景や、束の間の休養日のゴルフ姿、練習の合間のお茶目ぶり、やんちゃぶり、オフシーズン期の体力テスト風景、そして美しい大自然も一緒にギュッとまとめた、見応えのある一本でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/18 21:56
Marit Bjorgen 6シーズン連続勝利と若手の台頭@Beito
昨日のBeito 三日目の女子5kmクラシカルでは、前日の10KMフリーに続き、Maritが Therese Johaugとの接戦を制してトップでゴール。2位のTherese は20歳。3位に入ったIngvild Flugstad Ostberg は18歳。4位の Marthe Kristoffersenは19歳。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/17 18:38
石田正子選手 好スタート @FISレース Muonio, Finland
今週末のワールドカップ初戦を前に、現在北欧のフィンランド、ノルウェー、スウェーデンでFISレースが行われています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/16 20:42
ノルウェー Beitostolen大会が始まりました
現地時間で昨日、14日(金)にノルウェーのBeitostolenで、FISレース男女スプリントがありました。都合が悪くてネット中継は見れませんでしたが、男子は特に力と力のぶつかり合い系、見応えあるレースだった様です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/15 22:46
2009シーズン直前 イタリア クロスカントリースキー最新情報
現地時間で11月12日(水)に男子8人、女子5人のイタリアチームメンバーがMuonio 入り。先週イタリア国内のVal Senales で行われたローラースキーテスト(ミニレース)では、トップにThomas Moriggl、5秒遅れで、Pietro Piller、そして15秒遅れで Valerio Checchi がゴール。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/12 18:39
2009シーズン直前 フィンランド・ノルウェー クロスカントリースキー最新情報
フィンランドで今週末からいよいよクロカンシーズンが幕を開けます。その二週間後にはワールドカップスタート。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/08 22:01
ローラースキー体験〜第44回(世田谷)区民スポーツまつり
私が所属する世田谷区スキー協会では過去5年ほど、世田谷区の「区民スポーツまつり」で子供達を中心にローラースキーの体験教室を開いています。今日はその補助・お手伝いで会場の世田谷区立総合運動場(砧公園の隣り)へ行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/10/19 21:37
シーズン最初のクロカン・クラシカルレースに参加しませんか?
東京都スキー連盟が過去13回、新潟県津南町のグリーンピア津南で開催してきた、年末恒例、シーズン最初のクラシカルレースですが、今シーズンから大会会場を黒姫高原に移して、第14回大会を開催します。小学生低学年から上は70歳を越える元気な壮年アスリートまで、西は熊本から東は青森と、幅広い地域から毎年参加して頂いています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/22 21:57
ドイツOberhofに初のスキートンネル
クロスカントリースキー、コンバインド、バイアスロン選手の夏季の雪上トレーニングで、スキートンネルと言えば10年前にフィンランドVuokattiに出来たものが最もポピュラーかと思いますが、最近ではスウェーデンのTorsbyにも新たなスキートンネルが出来ています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/21 22:09
一都二県合同クロスカントリースキーオフトレ合宿 in 富士吉田
13、14、15日の三連休、東京都スキー連盟主催のレーシングキャンプに参加してきました。今回は初めての試みとして、隣県の神奈川県スキー連盟、山梨県スキー連盟合同での開催でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/16 22:04
サンフランシスコ滞在記(4)Fantastic Trails 〜Mori Point〜
Reina Del Mar Ave.とCoast Hwy 1の交差点を海側に向かって進んでゆくと、麻実さんが365日、殆ど休まずウォーキング しているRockaway Beach の Pathway に出ます。歩き出してほんの300m位行った所を、海を背にそびえ立つ丘に向かって進んでゆくと、Golden Gate National Park (Recreation Area)のもう一つ、Mori Point に出ます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/26 21:08
サンフランシスコ滞在記(3)Fantastic Trails 〜Sweeney Ridge〜
昨年参加したトレイルランの大会要項・申込書が届きました。クロスカントリースキーを始めたと同時に、所属するクラブのオフトレを通して、山は歩くだけではなく、走ることも出来ることを知り、びっくりしたことを思い出します。そんなに「遠くない昔」の話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/24 22:03
トップ・クロスカントリースキーヤー、Aure, Norwayに集結
男子100m平泳ぎで、見事北島選手がゴールドメダル獲得。レース直後のインタビューで、タオルに暫く顔を埋め、感極まって涙ぐみ、言葉にならない北島選手の姿を目の当りにして、彼が想像を絶するプレッシャーを感じていただろうことを、痛々しい程に感じました。素晴らしかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/11 23:11
一人では越えられない山を皆で超える〜Inside Out Ski Club Summer Camp〜
「がむしゃらに練習したから強くなる訳じゃない、正しい方向へ、がむしゃらに練習した時に強くなる・・・。」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/03 21:27
怪しい者ではありません…。
土曜日から今日迄の3日間、所属するクラブが長年、この時期に行う「富士山合宿」は富士登山駅伝で近年、圧倒的な強さを見せつけている御殿場:滝ヶ原自衛隊の真隣にある、「国立中央青少年交流の家」を利用して行われています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/30 09:38
今鮎沢PAです…。
今、東名高速の御殿場に程近い、鮎沢PAで時間調整&一休み中です。 月曜日に無事10日間のサンフランシスコ滞在を終え、帰国しました。麻実さん&麻実さんファミリーと楽しい一時を過ごし、私にとって、実の甥っ子&姪っ子の様に特別な存在のキッズ逹のジュニオリ応援観戦&トレーニング合宿でした。(Andrewは800m&Christinaは100mとソフトボール投げ、リレー)。10日間の滞在で海が間近に迫り、絶景がそこかしこに広がる、州立公園内のトレイルコースを中心に計130km走ってきました。サンフランシス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/28 06:57
東京都スキー連盟主催 彩湖ローラースキートレーニング
天気が心配でしたが、8日、日曜日は予定通りローラートレーが 実施されました。今回は指導員を含め総勢約30人が彩湖に集結。 参加者は大半が高校生で、その他、東工大生や頻繁に都連主催 の行事に参加してくれる亜細亜大の寺門君と面白君、そして東京 都在住のデフリンピック・尾形選手の面々でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/10 21:13
コンバインド、クロスカントリースキー 最新情報
FIS Newsflash 最新版で、ちょっと目を引くニュースが ありました。ノルディックコンバインドの来シーズンに向け た新たな試みがこの夏、ヨーロッパで行われる様です。 コンバ競技を更に見応えがあり、ファンの誰もが競技の 流れが簡単に分る様にする事で、更なるファン層の拡大 (試合入場者数の増大)を図る・・・と言う事らしいのですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/07 20:44
今シーズン最後のクロカン雪上合宿〜妙高・笹ヶ峰〜
5月1日から4日間の日程で今シーズン最後の妙高・笹ヶ峰 雪上合宿に参加してきました。初日は朝5時起きで豊科から 野沢温泉・上の平へ立ち寄り、2時間の午前練習をして妙高 へ移動。翌日より、下は4歳から最高齢は70歳<の幅広い 年齢層からなる参加者と共に、標高1300mの笹ヶ峰牧場特設 コース(周回約1.5 Km) でいい汗をかいてきましたよ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/05 21:05
さすが長野・・・100名参加のクロカン講習会@上の平
昨晩20時過ぎに、3日間の野沢一人っ子トレを終えて豊科に 戻ってきました。最終日の昨日は日帰り講習会に参加、とても 勉強になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/30 10:16
太って帰る「よえむ」さんの食事
滞在している中尾地区のよえむさんは、食事がとても美味しくて、ボリュームも半端じゃありません。「沢山食べないと走れないわよ!」と女将さんには喝(!?)を入れられるのですが、学生さんみたいにガンガン動けるわけでもナシ…。(;_;)ところが、お腹が一杯なくせに半端じゃない勢いで、お料理が美味しくて、出されたモノはペロっと食べてしまうのデス…。(-_-;)今晩の夕食では旬の山菜を中心にした天ぷらを頂きましたが、こしあぶらの天ぷらが絶品でした。私はお漬物が嫌いで野沢菜の漬物は×なのですが、おかかタップリの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/28 22:43
39回目の誕生日
今日、4月27日は…私の39回目の誕生日です。いよいよ・・・ 大台まであと1年〜!ヒタヒタと迫って参りました…!!いまだ に気持ち的には学生時代とたいして変わらないつもりでいるの ですが、体はなんて正直なんでしょう…今日は午後一で上の平 で久し振りの雪上トレ。ヤル気はありまくり!でも体は…あぁ〜 シンド〜イ!今年は誕生日を旦那様と一緒に過ごせず淋しい ですが、快くこうやって方々に送り出してくれる理解ある旦那様 には本当に感謝デス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/27 22:27
残雪を求めて・・・オフトレ期前の一滑り
このところブログ更新のタイミングを逸してしまい、ほったらかし 状態を反省しなくてはいけませんね・・・。 4月になって、LSDを 中心に体を動かしているのですが、山の下りや長距離を走る事で、 もともと弱かった膝を痛めてしまい、気分がややどんより・・・。(ToT) 股関節まわりの調子もいま一つで、カラ元気で相変わらずクルクル、 バタバタしているBlytheです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/26 19:34
国境越えて切磋琢磨2008年
先週日曜日に、サンフランシスコの麻実さんから 久しぶりに電話がありました。麻実さんは私が社会人 になって一番はじめに入社した会社の先輩で、かれ これ17年のお付き合いになります。昨夏は長男の Andrewと、長女のChristinaを連れて来日し、私達 家族はとても楽しい一時を過しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/09 22:48
ハードトレーニングとオーバートレーニングの境目〜W杯3位 Charlotte Kalla の挑戦〜
昨日、マラソン男女の北京オリンピック出場選手の発表 がありましたが、日曜日の名古屋国際で優勝した若手の 中村友梨香選手(21)の会見でのコメントで、ふと思うこと がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/11 23:10
さやかちゃんと久しぶりの自主トレ@木島平
先週末の菅平の後、その足で豊科の妹夫婦宅へお邪魔 して、月曜日は一人で白馬、そして昨日は日帰りで木島 平でさやかちゃんと一緒に練習してきました。二日間とも 晴天で、先週末の凍え死ぬ様な菅平のあの寒さは夢!? かと思う程暖かくて、白馬も、木島もすっかり春の雪でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/05 22:24
東京都スキー連盟主催 クラブ対抗競技会@菅平
3月1日、先週の土曜日、東京都スキー連盟主催の毎年恒例、 「クラブ対抗競技会」が長野県菅平で開催され、クロスカントリー スキーの部に参加してきました。 天気に恵まれず・・・猛吹雪、 冷凍庫と同じ位の厳寒の中で午前中は個人フリー女子5km、 男子10km(壮年男子は5km)、午後はリレーが行われました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/03 23:20
久しぶりに再会したクロカン仲間の華麗なる転身
2月初旬にパラリンピアンの小林稔先生、同僚の前田先生と一緒に 白馬スノーハープへ滑りに行った際、クロカン仲間との久しぶりの 嬉しい再開がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/28 21:52
夏見円選手、日本勢史上初の表彰台 女子スプリント3位!
昨年の12月下旬以降、なかなかワールドカップのネット 生観戦が出来る機会がなくて、もどかしい思いをしていま したが、現地時間で昨日27日の夏見円選手の快挙は、 もどかしいを通り越して、悔しい!?くらい、時差無しで、 この目でしかと、観たかったですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/28 20:20
なんだかんだと・・・あっ!という間でした・・・。
今日14時過ぎに国体レース本番スタート・・・。 起床してから、滑り出すまでの待ち時間が結構長 かったのですが、会場に到着後は、あれよあれよと いう間に時間が過ぎ、気が付けばスタート地点に自分が いた・・・!と言う感じでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/21 00:02
いよいよ明日、長野かがやき国体本番
選手の中には、「あれだけ苦しい練習を長い間、頑張って きて、レースはたったの数十分で終わってしまう・・・。」と 口にする人が多くいます。同じチームの東京都成年男子C のとある選手などは、「5kmじゃあ、走り足りない・・・あっ! と言う間過ぎて、つまらない。」のだそうデス。私自身に とっても確かに今までの練習の長さを考えれば・・・、なの ですが・・・・本音の本音を言うと、野沢のコースはしんどく って、長くって、出来る事ならとっとと早く滑り終わりたい! 感じです。(>_<) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/19 19:23
降る・・・降る・・・まだ降る!?〜大雪警報発令中@野沢温泉〜
長野かがやき国体まであと二日と迫った今日日曜日で、 都の事前合宿は3日目に入りました。昨日は天気予報に 反してお昼前から太陽も顔を出し、昼食後の腹ごなし に、我家の車の屋根にドカンと30cmは積った雪おろし で汗を流しました。綺麗につるピカになった愛車ですが、 昨日夕方からまたまた雪が降り始め、今朝起きたら愛車 がまた雪に埋れてしまっているではありませんか〜。 (ToT) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/17 19:51
東京都の長野かがやき国体事前合宿が始まりました。
今日から東京都の国体事前合宿が始まり、野沢温泉に 移動してきました。ここ2,3日の間にドカッと大雪が 降った様で、降雪量はようやく例年並みになったのでは ないでしょうか。地元の人は雪かきに追われて大変 そうです。午後から雪がまた本降りになり、今もなお 降り続いています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/15 22:32
「は〜い。」が「ひぃ〜はぁ〜。」へっぴりガイド@白馬スノーハープ
長野、ソルトレイク、トリノパラリンピックに視覚障害B1クラスでクロス &バイアの選手として出場した、小林 稔先生は、妹の同僚で、同じ 盲学校に勤務しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/03 20:56
「心眼で射止めた金メダル」〜小林深雪と日立システムスキー部の挑戦〜
去年12月20日に先シーズン引退したパラリンピックのバイアス ロン&クロスカントリースキー選手、井口深雪(旧姓小林)さんの 本が新潮社から発売されました。深雪さん本人から連絡をもらって はいたのですが、本屋さんの都合(!)と私の都合もあって、なか なか読めずにいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/28 22:15
手放しでは喜べない国体予選通過
昨日、東京都の国体予選が新潟県は津南町のマウンテンパーク で行われました。早朝は大雨、7時頃にみぞれに変わり、その後 断続的に超湿雪が降り続く天候でした。(気温は0〜1℃) 雪降りに惑わされて、冷静に考えれば、予想通りだったグリップ ワックス・・・。結果的には若干甘めになってしまい、バタバタ した走り。自身が目標(イメージ)としていた滑りとは、ちょっとかけ 離れてしまいましたが、南関東ブロック(東京都、神奈川県、千葉 県からなる一都二県)全体(少年〜成年)で3位入賞。東京都では ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/13 23:03
強い心臓、力強い脚力をレンタル・・・ダメ!?
東京都国体予選の会場、新潟県津南町のマウンテンパーク で練習をしています。12月末の時点では雪不足で5キロコー スもない状態でしたが、現在2,3,5KMの立派なコースが 滑走可能になっています。こちらは日中の気温が7度くらい・・・ とても暖かで、3月の陽気の様です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/06 22:00
A Happy New Year 2008!〜良いお年をお迎え下さい〜
今日、5日間の野沢合宿を無事終了し、豊科に移動 してきました。今朝起きると外は雪。1日遅れでようやく 寒波の影響による、11月以来のまとまった雪が降り 始めましたよ。居残り仲間情報では、今日の上の平は 猛吹雪だったとか・・・。結局、雪不足で今年は年内に 南原のコースがオープン出来ませんでしたが、明日の 元旦に目出度くオープンする様です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/31 23:59
雨にも負ケズ・・・今シーズン初クラシカルレース
昨日29日は新潟県津南町にあるグリーンピア津南で 東京都スキー連盟主催の「第13回クロスカントリースキー フェスティバル in 津南」がありました。都連主催ですから、 東京都の選手が高校生から社会人まで数多く参加しますが、 地元の新潟、長野、富山、遠くは埼玉、愛知、大阪、熊本か らも多数が参加していました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/30 22:02
クロカンの野沢温泉合宿が始まりました。
昨日の午後、無事野沢温泉に到着しました。11月の大雪で、 世間では今シーズンは雪不足の心配もなさそうだ・・・なんて 思っている様ですが、その判断はどうやら時期尚早の様です。 少なくとも長野では11月の大雪以来、まとまった降雪が無い らしい・・・。野沢温泉はあいにく、南原コースが雪不足の為ク ローズしていて、上の平で練習です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/27 23:09
明日からいよいよ放浪愚妻がシーズンイン
12月に入った!と思った途端にリニアモーターカー並みの 速さで1日、1日が過ぎてゆき、明日は豊科の妹夫婦宅へ 移動です。私の「頑張り具合」で豊科滞在期間が短くも、 長くもなるのですが、本人の心づもりは「長期滞在」。 いよいよやってきました・・・放浪愚妻がシーズンイン 致します。1月12日に東京都の国体予選が新潟津南で 行われますが、それまで帰京の予定はナシ。26日に 豊科からクラブの合宿地、野沢温泉に移動します。旦那様 は27日に仕事納め、28日に野沢温泉に「湯治」目的で 合流... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/24 23:23
12月18日付け: Tour de Skiの記事に追記があります。
12月18日のブログ記事に追記があります。記事の文末 (赤字より下部)をご参照下さい。m(_ _)m ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/19 21:47
XC Skiの一大イベント:Tour de Skiまであと10日
先日のロシアRybinskで開催されたW杯第5戦で、早くも第1 ピリオドが終了しました。各国の選手はクリスマスを家族と 過す為に自国に戻り、束の間の休息をこれから楽しむんです ね〜。(*^-^*) 日本人選手も今日あたり、そろそろ一時帰国 されるかと思うのですが、ヨーロッパ・北欧の選手はこうやって クリスマス休暇で帰郷しても、レース会場までの移動距離が 短く、時差の心配、移動の疲労もあまり無いのでしょうが、日 本人選手は移動するだけで大陸大移動ですから・・・一苦労 ですよね・・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/18 22:50
W杯第5戦 Rybinsk〜Riita-Lissa 3位入賞おめでとう
日本時間18時からロシア Rybinskで開かれているW杯第5戦、 女子15KM Free & 男子30KM Free Mass Startのレース生観 戦を開始、今日のネットの接続状況は最高☆、レース展開も 最高☆で実を言うとわたくし・・・ちょっと興奮していマス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/15 22:09
テクニックが勝利の別れ目〜Norway Ski Foundationのデータ分析〜
夢鳥さんの「夢 Ski Jump 少年団」BBS の11日付最新記事 でスポーツの世界で言う、「真のパワー」について触れられて います。自身も過去に何度か聞いた事がありますが、これが まさしく「究極」で、誰もが簡単に出来れば世の中、スーパーア スリートだらけになりそうです。イチロー選手が大リーグのシー ズン最多安打の記録を更新した際、口にした言葉だそうです が:「パワーとは、スピード、タイミング、正確なバットコントロー ルがすべて一致したとき最大限発揮される。」・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/12 22:05
SAT主催第3回ノルディックレーシングキャンプ@彩湖
昨日は東京都スキー連盟が主催する今シーズン第3回目の ローラースキートレーニングに参加してきました。練習会場は 10月と同様、埼玉県の彩湖サイクリングロードです。今回の 参加者は高校生を中心に選手が11名。強風が気になるもの の好天に恵まれ、午前はクラシカル、午後はスケーティングを それぞれ2時間練習してきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/10 20:38
Virpiほぼ復活?Teichmann強し!〜W杯4戦Davos女子10K/CL&男子15K/CL〜
今日からクロスカントリースキー・ワールドカップ第4戦が スイスのDavosで始まりました。初日の今日は女子10K、 男子15Kクラシカル。明日は女子5KX4, 男子10KX4のリレー です。今日も日本時間で夕方の6時からNRKのネット回線に アクセスしレース観戦をしましたが、時間が経つに連れて、映像 がブツブツ切れる様になって、かなりの忍耐力を強いられました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/08 22:26
W杯3戦クーサモ大会2日目をネット観戦〜クロスカントリースキー〜
今日の日本時間17:15p.m.に男子15キロクラシカルが EurosportsとNRKでネット放送される予定でしたが、 なんと・・・事もあろうにEurosportsは、国単位のアクセ ス制限をかけてくれるは、NRKは予定外でアニメを放送 しているわで、1時間ちょっとの大会放送時間の半分を アクセス確立で費やしてしまいました。(ToT) 頼りになる旦那様のお陰で、なんとかレースの途中から 観戦出来るようになりましたが、今日エントリーしていた 肝心の駒村、神津、本田3選手の雄姿は、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/02 22:56
W杯3戦スプリント1.2 Kmクラシカルで夏見円選手が5位
昨日からフィンランドで始まったNordic Opening Raceで、 昨晩はEurosportsのネット版ライブ中継でコンバを、今日は つい先程まで、クロカン男女のスプリントレースを、NRKの ネット版ライブ中継で観戦しました。夏見円選手、Lucky Loser から、ガッツで5位に入賞、実力ですね!!おめでとうござい ます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/01 21:59
冬将軍・・・寒い・・・!
今日の東京は寒かった・・・最低気温は8度。私の住む 大田区の日中の気温は11度までしか上がりません でした。私は暑がりの寒がりで冷え性です。今日から とうとう、スパッツ2枚重ねて、更にその上からウィンド ブレーカータイプのパンツを履いて、防寒を始めました ・・・家の中で・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/19 23:04
「白滝組 」& 「居残り組」のクロスカントリースキー トレーニング
所属するクラブの仲間が現在北海道白滝で雪上合宿中 です。昨日、山猿 Iさん、こと飯田氏より現地情報が 入り、冷え込んでいる東京と反して現地は暖かく、 コースはブッシュがまだ沢山見えていて、昨年より 雪の量が少ないとのこと。それでもしっかりトレーニング に励んでいる模様でちょっと羨ましい気がしマス。(&gt;_ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/18 20:10
FISレースBeitostolen2日目〜ハイライト〜
Photo from NR-Nett: Marit Bjorgen, Hilde G. Pedersen, ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/18 20:10
クロカン女子のパワーレース本格化・・・?
今朝、夏見円選手のブログにNorwayのBeitostolenで開催 された、FISレースの「クラシカル」スプリントに、Marit Bjorgen が「フリー」の板で出場、見事優勝したとありました。 札幌の世界選手権の際、生でそれも1m位の近さでウォーム アップ中の彼女も、レース中の彼女もこの目で「しか」と 拝見しましたが、彼女の体つきはそもそも女性離れしている と思いませんか・・・?臀筋、ハムは通常の女性選手よりも 圧倒的に肉々しい(憎々しい!?)位、もり上り、身体全体 のイ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/17 20:42
常勝軍団 クロカン王国ノルウェー
先日、スウェーデンの新聞に目を引くクロカン記事が 掲載されていました。"The general impression in the ski world is that nobody trains more or harder than the rock hard Norwegian." ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/13 21:47
意気地なし?都連主催クロカン走記録会不参加・・・。
昨晩遅く都内では雨が上がり、今朝は曇空。 今日の記録会ですが・・・昨晩就寝後、お布団の中で 悶々と悩んだ挙句、参加を見合わせてしまいました。 降雨がなくても、山中・・・木々が鬱蒼と生茂る、 普段からなんとな〜くジメジメしたコースなので、 二日間続いた雨でコース状態が非常に気になって いました。急な崖の様な下り、ちょっとキツめの 足元の悪い下り、木の根っこだらけで雨の後は更に 滑りやすくなっているかも・・・。転倒して怪我 するイメージがこう・・・頭の中をグルグルと・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/11 20:27
SAT主催ローラースキートレーニング@彩湖
今季第2回目の東京都スキー連盟(SAT)主催 ローラースキートレーニングが埼玉県の戸田市、 和光市、さいたま市にまたがって広がる彩湖 (またの名を荒川貯水池)内のサイクリング ロードで行われました。実際は自転車専用コース と言う訳ではなく、自動車が2台楽々行き来可能な 道幅「バッチリ」の周回可能な(1周5キロ)の コースです。ちなみにコース内への車両は勿論 進入禁止。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/14 21:31
昼食会@白亜の山猿1号邸
私が所属する世田谷区スキー協会、アバランチSCの クロカン&ご近所仲間、当ブログにも度々登場頂いて いる山猿I氏、別名「山猿1号」氏・・・知る人は既に よ〜くご存知の飯田氏!!ですが、今年は春先から夏場に かけて、大型イベント目白押しでした。 5月初旬には、待望の姫君のご誕生、8月には新居が完成 しお引越し・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/13 22:40
石田正子選手のブログをご紹介します。
  2010年12月6日更新: 石田正子選手のブログは、2010年10月初旬にAmebroへお引越ししています。 新しいブログ・サイトアドレスは: ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/01 21:46
ラムサウは夏季のオフトレ天国
オーストリアはドイツと同様、私の大好きな雑穀系の パンやスイーツ天国。食べ過ぎ要注意!と自身を戒め はしたものの・・・帰国時の体重増は覚悟していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/19 20:45
9月のパウダースノー 〜Dachstein 氷河 in Ramsau, Austria〜
昨日無事ラムサウより帰国しました。覚悟はして いましたが、東京のこの暑さには参りました・・・。 私達が滞在中の氷河での気温が約マイナス2、3度、 街に下りると朝夜は5〜8度。日中も日陰に入れば 晴天時でさえ10度位の体感温度で、まだ9月だと 言う事を忘れそうになります。今日の東京は夜になって グッと過し易くなり、ヤレヤレ〜です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/19 00:43
気が付けば…ラムサウ最終日。
現地時間で夜中の1時半を過ぎたところです。あと約6時間後に丸々8日間滞在したラムサウをあとにします。ブログの更新をしよう、しようと思いつつ気が付けばラムサウ滞在最終日…。毎日書きたい事が沢山有り過ぎて、何からどう書いたらいいのか…悩んでしまって(苦笑)。滞在期間中は沢山の写真を撮りました。帰国後じっくり吟味して、ラムサウの余韻に浸りながら氷河スキーについて、オーストリアの自然美についてご紹介出来たらと思っています。氷河は一昨日、今までの5キロコースに加え10キロコースがオープンし練習を行う各国... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/16 08:48
今シーズンの初滑りはオーストリア・ラムサウで
かれこれゴールデンウィーク直後の5ヶ月近くも前から、 指折り数えて待ちわびていた、本年度最大の我家の メインイベントの「その時!」がようやく、よ〜やく、 やって参りました!明後日7日から17日までの10日間、 オーストリア・ラムサウのAnego 様ご夫婦宅に滞在させて 頂き、私にとっては初の、旦那にとっては2度目のオース トリア旅行に行ってきます。♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/05 05:49
XC Ski 最新情報 〜2009 チェコ リベレッツ ノルディックスキー世界選手権・・・大丈夫!?
日本だけではないんですね・・・ドタバタ劇や、国や政治、 連盟のドロドロ・・・。今年札幌で、ノルデイック世界選手権 が開催されましたが、次の開催地は2年後のチェコ、リベレッツ。 ここで、今、ちょっとしたお家騒動が起こっている様です。 哀しいかな、世界のどこにでも、あるんですねぇ、こんな問題。(&gt;__ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/29 20:00
ローラースキーミニ合宿 @ 富士北麓公園
土曜日の早朝4時起きで、旦那様を残し・・・世田谷区& 港区スキー協会合同のローラースキー合宿に行って来ました。 私は仕事の関係で、土、日のみの参加でしたが、その他の 参加者は金曜日から3日間の激短合宿です。(今回の参加者 は仕事や学校の都合で少なかったです。)最近私はETC割引 愛用者で、朝6時までに高速インターのETCを通過すること ・・・これに命をかけてまっス!合宿先は富士吉田。 東名の用賀から御殿場経由でETC50%割引きを使うと ¥950ですよっっ!!!安っ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/06 23:06
福田修子選手を支える「ゴールドピークスプロジェクト」
福田修子選手のブログを、当ブログで以前紹介させて 頂きましたが、ブログをチェックしても更新が中々されず、 スポンサーの件でも進展がない様なので、多くのファン の方は気を揉んでいたのではないかと思います。金銭的な バックアップが無ければ、競技に集中するのは、精神的に も、物理的にもアスリートは大変ですよね。( &gt;_「ゴールド ピークスプロジェクト」が、元アルペンオリンピック代表の 平沢岳氏を中心に設立されたとのこと!!つい先日30日に 都内でその発表があったようです。福田修子... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/02 22:07
クロカン スウェーデンナショナルチームのお家騒動
札幌で行われたノルディック世界選手権2日目のチーム スプリントを会場で観戦しましたが、その時の会場のDJ、 KJELL-ERIK KRISTIANSENのコメントが非常にインパクト があり、「そんな事言っちゃっていいの〜!?」と まっ先に思いました。日本語での説明は日本語DJ担当者 が聞き漏らしたか、訳す必要もないと思ったのか・・・ 省いていましたが・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2007/07/21 22:41
「円安」と「海外ファン」に助けられた札幌ノルディックスキー世界選手権
19日に札幌市内で開かれた札幌ノルディックスキー 世界選手権組織委員会の大会収支報告の会合で、最終 決算は黒字確定とのこと。2006年度決算では約 8100万円の余剰金ができ関係者は今頃胸をなで おろしているかもしれませんね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/22 12:19
神津 正昭選手のブログ 「世界に挑む 小さな巨人」
〜2010.12.06 更新〜 ブログの「ログ」を時々チェックすると、「神津選手・ブログ」と言ったキーワードで検索をかけていらっしゃる方が相変わらず多いので、お知らせするまでもないこととは思いましたが、一応明記しておきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/19 23:34
ようやくここまで来ました・・・ローラースキートレ再開
3月から故障の為のリハビリを始め、グレそうになるのを 必死で堪え・・・地味〜なリハをコツコツと続けてようやく ローラースキートレが出来る様になりました。強風下での 記念すべき今シーズン初めの「1滑り」は、短めに集中して 60分のダブルポール中心。私の練習コースの多摩川サイク リングロードは周回することが出来るのですが、今日は風向 きの関係で、上流へ向っても下流へ向っても向かい風で、 初日にしては、かなりハードなトレーニングになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/18 19:31
スポーツジムの無料体験に行ってきました。
先日、ようやくYSMCのリハ担当の先生に上半身の 筋トレ再開OKが出ました。と、言ってもまだ痛み は若干あるので徐々に・・・ですが、OKと同時に 絶対買いたいトレーニングギアがありました。 それはこれ、「プッシュアップバー」です。        ↓ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/16 22:52
9歳のお誕生日プレゼントはインラインスケート
6月19日は甥っ子ケインの9歳の誕生日です。今年の プレゼントはジュニア用インラインスケート3点 セット(膝・肘あて付き)にしました。ささやかな 伯母の「思い入れ」です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/15 21:20
研修メモ 最終回 〜今後の課題/輝くジュニア期、低迷のシニア期の謎〜
長々とご紹介してきましたが、今日が最終回デス。 Ghisafi氏のスピーチの中で、遠慮ない!?発言が 一つ・・・。「日本のクロカン選手は学生(ジュニア) の頃は世界ジュニア等でも好成績を収め、活躍した ものの、その後シニアになるにつれ、成績が伸びない 選手が多いのは何故なのか?」です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/12 17:14
研修メモ その4 〜世界のダブルポーリング〜
クロスカントリースキーの選手を見ていると、男子の 日本人と欧米人の体格の違いは歴然ですが、それで もイタリアの選手などは、北欧の選手と比較すると 小柄で、より日本人に近い体型と言える様な気が します。女子に限って言えばノルウェーのKristin Stoermer Steira などは背が高いものの、モデル並 に細いし・・・(手足が長いと言うのはある意味、既に かなり得してますが!)イタリアの選手は男子同様、 女子も細いし、そんなに大柄な選手がいません。 そんな訳で、個人的にず... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/11 20:36
研修メモ その3 〜クロスカントリースキーの為のパワー&スピードトレーニニング〜
数日前のブログでも触れましたが、近年のクロス カントリースキー競技は高速化、スプリントレース、 マススタートの増加に伴い: ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/10 13:00
研修メモ その2 〜幼少期の効果的なクロスカントリースキートレーニングについて〜
先日の続きです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/07 20:38
研修メモ その1 〜チーム練習の重要性〜
二日間の日程で開催されたクロスカントリースキー コーチアカデミーですが、講師のFabio Ghisafi氏 のスピーチの中で、特に印象に残ったことを数回に分 けてご紹介したいな、と思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/04 20:28
SAJ クロスカントリースキーコーチアカデミーに参加してきました。
今日はいつにも増して早起きし、東京赤羽のJISSで今週の 土、日の二日間開催されているSAJ クロスカントリースキー コーチアカデミーに、全日本障害者スキー連盟の関係で参加 してきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/02 21:59
2008年 クロスカントリースキー ワールドカップ勝者に賞金
ノルディックスポーツの最新情報収集は、本来ノルウェー語、 スウェーデン語、フィンランド語、そして間違いなく、ドイツ語が 分れば、インターネットを通して容易に可能かと思うのですが、 私は英語しか分らない〜っ。そんな訳で北欧のノルディック関連 サイトは、写真と所々に書かれた英語で、記事の内容を想像 する程度デス。(^_^ゞ そんな訳で私が頻繁にチェックを入れるのは 必然的に北米系のサイトになります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/01 00:12
股関節痛対策に、下部腹筋力&リハビリの継続
退職して1年が過ぎ、散々好き勝手させてもらった旦那の 手前、私も自身に「喝!!」を入れてボチボチ復職のめどを たてなくっちゃ・・・と言う事で、ようやく重い腰を上げて 最近、ちょっぴりバタバタしておりました。今後の展開は、 現時点では、まだまだ秘密!・・・と言うより、お話出来る ほど、まだまだ煮詰まってはいない状況ですが、やるときゃ、 やるわよぉ〜のパワーだけは、日々漲らせているBlytheデス! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/15 21:21
「後輩達の為に、クロカン界の為に。」 〜横山寿美子選手の想い〜
先日のランセミ期間中、夜のミィーティングの時間に、横山寿美子 選手がスピーチの時間を割いて下さいました。札幌の世界選手権 の全体的、個人的な感想や今後の選手活動、目標等についてが 中心でしたが、その中で、特に私が寿美子選手のクロカンに対する 熱い想い、そして後輩への思いやりを感じた件がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/09 05:41
クロカン熱冷めやらず 〜残雪 de XC-Ski @妙高〜
あっ!!?っと言う間に気が付けばゴールデンウィーク最終日。 今回はローラースキートレ中に派手に転倒して死に損なった 訳でも、トレイルラン中に山中で一人、迷子になっていた訳 でもありませんヨ!ご心配無用〜!ブログの更新を暫くご無沙汰 していた訳はですね・・・、遊ぶのに大忙し!だったからなのです。 (^_^ゞ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/06 19:11
東京調布ジャンプ少年団のウェブサイトをマイリンクに追加しました。
「へ!?」ジャンプ少年団が東京にあるの!?と衝撃を 受けたのが昨秋。偶然私の拙いブログを見つけて下さり、 書き込みをして下さった「夢鳥」さんが、そのジャンプ 少年団の発起人デス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/25 18:14
福田修子選手のオフィシャルウェブサイト
2009年8月10日付け情報 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/22 22:21
スキージャーナル5月号「1ページ目」に夏見円選手の記事
今日、5月号のスキージャーナルを何気なく本屋さんで 手にしました。3月24日に既に発刊されているので、 既にご存知の方が沢山いらっしゃるかと思いますが、 表紙をめくるとアルペンの皆川選手のデサントの広告。 そして1ページ目で、私の目にはノルディック世界選手権 スプリント個人で5位入賞を果した夏見選手の清々しい スマイルが飛び込んできました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/22 21:56
井口深雪選手(旧姓小林)IPC3月最優秀選手にノミネート!
昨日は約1ヵ月半ぶりに井口深雪選手とデートでした。 一昨日、急にパラの荒井監督から電話があり「深雪が IPCの月間最優秀選手にノミネートされているらしい ・・・。選ばれた場合に備えて彼女の成績を含む略歴を 英訳してもらえない!?」と言うことでした。とっころが、 肝心の英訳すべき原稿は!???・・・。「ないよ・・・。 深雪と直接進めてくれる!?」とのお言葉でした!(&gt;_               ↑ 今シーズンのワールドカップ最終戦カナダ大会で確定 させたバイアスロンのワ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/19 01:00
ノルディック世界選手権ビデオ編集(ようやく)完了
今冬、我家にささやかな「資産」が増えました。それは、 「デジタルビデオカメラ」様です。2月中旬から3月初旬に かけて開催されたノルディック世界選手権の現地観戦の際、 世界のトップアスリートの滑りを記録として残したい・・・ という強い思いから購入に至りました。2月22日から3月2日 まで計7レースを撮影。本当なら、撮影したビデオを直ぐ にでも編集したかったところですが如何せん、肝心のビデオ 編集初体験・・・。デジタルビデオカメラ様の使いこなしも、 実に微妙・・・。ビデオ編集ソフトの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/16 23:20
Stretch Pole
3月末で今シーズンも終了・・・クロカン仲間の山猿Iさん のアドバイスもあって、4月半ばまではのんびりすることに しています。来月からのオフトレ前に少しでも股関節痛と 両肘の状態を改善させなくっちゃ、と言う事で横浜のスポーツ 医科学センターに通い始めました。普通の整形外科では、 治す為には「走るのやめて。」「競技やめて。」・・・と ズバッと無情に・・・しかしながら、極当たり前の事を 仰って下さるのですが、そんな時にはこんな私でも、ちょっと した心の葛藤(!?)があったりするのデス・... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/15 23:38
寂しくなります・・・東京美装ジャンプ/重松健太郎選手、お疲れ様でした!
日本大学を卒業後、東京美装スキー部に6年間在籍して ジャンプ選手として活動してきた重松健太郎選手が、 大学の後輩で、今春入社したコンバインドの湊 祐介選手、 ジャンプの小山内佳彦選手とバトンタッチするようにして、 今シーズン引退することを知りました。重松選手には 私が初めて東京代表として出場した2001年の長野飯山国体 で初めて出会って、それ以降、陰ながらずっ〜と応援 してきた選手なのデス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/13 21:55
新風・・・全日本女子バレー強化策、着々
3月9日付けの自信のブログ記事: ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/07 00:33
北海道の海の幸で祝う「特別な日」
ノルディック世界選手権開催期間中の2月23日 から3月2日の8日間、大変お世話になった 札幌市内の滞在先:「ホテル牧」さんでは、 連日バランスの良い、ボリューム満点の北海道の 味覚を堪能させて頂きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/02 23:06
魔球が再び投げられる為にも・・・。
先週の土曜日から、我家に豊科の甥っ子が遊びに 来ています。今日でちょうど1週間が経ちました。 色々なお子さんがいるかと思いますが、我家の 甥っ子はかなりアクティブで、じっとしていない タイプなんですね・・・。家事、雑事をしている時に じっと黙らせる方法は、情けないかな・・・テレビに ゲームなのですヨ・・・。(ToT)すっごいですね・・・ 「ぎゃあ、ぎゃあ」言ってた甥っ子が、一瞬で黙る! 子供の「目」、「教育」にはあまり好ましくないとは 思いつつ・・・世の親御さんの日々のジレンマ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/31 22:44
ノルディック世界選手権 大会公式新聞 「札幌EXPRESS」が全てpdfで読めます
クロスカントリースキーのW杯の最終戦、そして北海道音威子府の 国内最終レースも終わり、なんだか意気消沈と言うか・・・寂しい・・・ 寂しい・・・寂しい〜! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 17

2007/03/26 23:24
「10m選手」のクロスカントリースキー日帰り自主トレ8日間の巻
22日木曜日、約13日ぶりに我家に戻って参りました。 今回の車の走行距離は約1500キロ。ひたすら、豊科IC、 豊田飯山IC間を日帰り往復する日々・・・(白馬通いも 含みマス。)クロカンの腕より、Driving Skillの方が 上達したカモ・・・!? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/25 23:02
夢膨らむ・・・僕のマイスキー、マイブーツ、マイストック
夢膨らむのは・・・「僕」の夢・・・?それとも・・・「伯母」の夢? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/19 10:31
別天地!野沢温泉「上の平」・・・パウダースノーでまだまだ滑れます!
先週末から豊科に潜伏中のBlytheです・・・。甥っ子の クロカンデビューを見届けて、我が家の旦那様は日曜日 に東京へ戻りました。「あれれれ・・・奥さんったら、また 旦那様をほっぽって、一人で何を企んでるのかしら・・・。」 と、思ったそこの貴方!!あ痛たたたっ・・・・でもですね・・・ 放浪愚妻も期限付きなのですヨ。退職をして1年経ちました。 以前は月100時間を超える残業続き、帰宅しても深夜も 仕事に追われ・・・盆、年末、正月でさえ、仕事に振り回され たハードな日々を送っていたの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/17 00:25
上田札幌市長、その後も相変わらず。 〜ノルディック世界選手権を終えて〜
3月8日付けで、札幌市現札幌市長上田氏の「上田文雄の ウェブマガジン」 →http://www.uedafumio.jp/内にある 「札幌市役所・ようこそ市長室へ」から、本人宛にノルディック 世界選手権札幌大会の準備・運営方法の問題点について、 一般人からの意見としてメールしてみたところ、3月12日に、 「札幌市総務局広報部市民の声を聞く課」より、メール受信の 以下の様な「確認メール」が届きました: ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/15 14:14
井口深雪選手、全試合「貫禄の金」で有終の美を飾る!
現地時間で3月14日(日本時間は15日)カナダで行われて いる障がい者スキーW杯最終戦の最終日:クロスカントリー スキースプリント(1KM)で、井口深雪選手がまたまた金メダル を獲得。本大会では全試合で優勝、既に今季で引退を明らか にしている深雪選手・・・これだけの結果を出しているだけに、 引退が惜しまれますね。(ToT) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/03/15 13:03
速報!輝くリーダービブを付けて〜井口深雪、太田渉子両選手またも金!
現在カナダで開催されている障がい者スキーワールド カップ最終戦で、日本チームのメダルラッシュが続いて います。当ブログではオンタイムにご紹介出来ません でしたが、現地時間で3/11、大会二日目のクロスカン トリースキーロング(20KM)で新田佳浩選手が4年ぶり の金獲得!所属する日立システムスキー部のブログには、 本人のコメントで、「またおじいちゃんに金メダルを捧げる ことが出来て良かった。」とのこと・・・やりました!(*^-^*) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/14 20:33
百聞一見にしかず〜クロスカントリースキー始めの一歩
先週の金曜日の夜、その日に大阪へ日帰り出張だった旦那様を羽田へ迎えに行った足で、一路、長野豊科の妹夫婦宅へ向いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/03/12 14:25
速報!井口深雪選手、世界ランキング1位確定!
障がい者スキーワールドカップ最終戦が本日カナダで開幕。 第一日目の今日、バイアスロン・スプリントレースが行われ、 視覚障がいの部では井口深雪選手、立位障害の部では 大田渉子選手が見事金メダルを獲得!深雪選手は世界 ランキング総合チャンピオンが確定しました!! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/03/12 00:27
真の選手強化とは〜ノルディック世界選手権を終えて
2006年のトリノオリンピックのフィギアスケーター 荒川静香さんの金メダルは、まだ私達の記憶に新しい ですが、残念ながらトリノで目立った活躍は彼女一人 ・・・それが今の日本冬季競技の現実。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/03/09 13:57
我が身保持が最優先〜上田札幌市長、至上最悪の責任逃れ/ノルディック世界選手権
ノルディック世界選手権が幕を閉じた最終日の3月4日、 札幌市内で大会組織委員会が総括記者会見を行った とのこと。その記者会見の記事をネット版の日刊スポーツ で読みましたが、私の脳みそ・・・瞬間沸騰・・・煮えくり 返りましたね・・・唖然。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2007/03/07 10:57
ノルディック世界選手権:男子50KM CL 大健闘!駒村俊介20位!!
EUROSPORTのライブ放送が終わりました。 ・・・っと同時に、私のノルディック世界選手権も幕を閉じようと しています・・・寂しいなぁ。(ToT)  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/04 19:29
ノルディック世界選手権:男子50KMクラシカル速報 <13:58PM現在>
只今、日本時間で13時51分、男子50KMクラシカルレースが 13時30分にスタートしてから約20分後に、ようやく昨日、ブログ でお知らせした、EUROSPORTのライブ映像のアクセスが可能に なりました!!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/04 14:00
ノルディック世界選手権のライブ映像がオンタイムで見れます。
いよいよ明日3月4日で11日間に及んだ ノルディック世界選手権が幕を閉じます。最終日の 明日、クロスカントリースキー男子50キロ クラシカルが行われます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/03 21:54
ノルディック世界選手権:石田正子選手13位の快挙!<女子30KM クラシカル>
自国開催でありながら、地上波生放送のない 馬鹿らしい状態は、札幌から東京に戻って、 急に変わる訳でもなし・・・。今日13:30スタート の女子30KMクラシカルのレースは、初日の スプリント個人戦と同様、Eurosportのビデオライブ を観戦することにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/03 17:06
現地レポート:これがクロカンの醍醐味!ノルディック世界選手権 「男子リレー」
昨日3月2日で、私の生観戦&生応援@札幌8日間クロカン 三昧の旅が終了してしまいました・・・。男子10KM×4リレー を応援後、後ろ髪引かれる思いで東京へ戻って参りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/03 16:58
現地レポート:ノルディック世界選手権 女子リレー
3月1日木曜日の今日で、私が札幌で世界選手権の 観戦を始めて、丁度1週間が経ちました。毎日、 あっと言う間で、時間が短く感じます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/02 00:59
現地レポート:ノルディック世界選手権 神津正昭選手
2月28日の昨日は、一時は吹雪く悪天候の中で、 男子15キロフリーのレースが行われました。レース 後、滞在先の宿に戻ってから、フィンランドの プレス関係者と会うことになっていた、「とある スキー関係者」の簡単な通訳のお手伝いがあり、 昨日はレースの模様をご報告出来ませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/02 00:34
ノルディック世界選手権:目立つ空席そして自国開催でもTV放送無し「ナゼデスカ!?」
22日から始まったノルディック世界選手権も 今日27日から後半戦が始まりました。今朝の 地元紙の記事を見て、今まで堪えていた堪忍袋の 緒が切れてしましました・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2007/02/27 23:19
現地レポート:ノルディック世界選手権 女子10KMフリー
今日はクロスカントリースキー女子10kmフリーが 行われました。日本は明後日のリレーに焦点を絞り、 力を温存する為でしょうか・・・曾根田千鶴選手のみ のエントリーでした。先日のダブルパシュートで 日本人選手最高位の23位になった横山寿美子選手 などは、10キロのフリーを得意にしています。 調子も非常に良いようですし、ファンとしては、 ちょっと残念ではありますよね。(&gt;__ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/27 23:07
現地レポート:横山寿美子選手、ピットタイムで1位!!
今日はクロスカントリースキー女子のダブルパシュート がありました。日本人エントリー選手は3名で、 横山寿美子選手、石田正子選手、曾根田千鶴選手です。 昨日の男子と同様、前半CLでグリップワックスが 甘く、石田、曾根田両選手は我慢の滑りの展開でしたが、 横山寿美子選手のグリップはいい感じで、スタート 直後の位置取りも素晴らしく、淡々と落ち着いた滑りで 何か、ワクワクする気持ちでこちらも応援していました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/26 01:42
現地レポート:ノルディック世界選手権 男子15kmパシュート
夜もとっぷり更けてしまいました〜。 今朝は宿の直ぐ近くにある中島公園で、今回一緒に 世界選手権を応援に来ているクロカン仲間と 歩くスキーをして軽く汗を流しました。非常に 綺麗で、新しいブーツ、ストック、板を無料で 借りれるんです・・・驚きました!「小山」有りの 起伏がさり気にある1キロのコース、ナイス!です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/25 01:48
現地レポ-ト:ノルディック世界選手権 男女チームスプリント
札幌入りする前に、テレ朝スポーツキャスター の松岡修造さんに負けずに、張りきって現地レポート しますね〜なんて、言ってのけた私ですが〜 昨晩宿に戻ったのは22時過ぎ・・・。バタバタ していて気が付けば時刻は零時を回っていたので、 PCに向う気力もありませんでした。(&gt;_             ↑ <後ろが山岸選手、体が良く動いています。調子がイイです!> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/25 00:51
速報!障がい者スキーW杯 井口深雪選手満射で金メダル!
昨日の夏見円選手の5位入賞に続き、昨晩遅く、 パラリンピック ノルディックスキー日本チーム の荒井監督から「朗報」のメールが届きました!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/23 07:25
速報!!!夏見円選手、スプリント5位入賞!!!
たった今、ノルディック世界選手権クロスカントリースキー 女子スプリントファイナルが終わりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/02/22 21:04
ノルディック世界選手権スプリント決勝スタートリストです。
以下がスタートリストですが、URLのリンクをそのままクリックしても ちゃんと表示されません。 お手数ですが、ここに表示されたURL リンクをそのまま「丸ごと」コピーして、(.pdfの最後までコピーして 下さい。) ネットのURLアドレスの部分に貼り付けてして、関係 ページにジャンプして下さい。m(_ _)m ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/22 18:56
夏見12位、福田30位、恩田20位、予選通過!<世界選手権>
ノルディック世界選手権=「世界スキー」が本日開幕 しました!!自国開催でありながら、開会式はCSも 含めてテレビでは一切放送されず、又、スプリント競技 の放送も、CSテレ朝チャンネルのみ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/22 18:22
世界選手権代表・学生選手は調整バッチリ!?@第80回全日本学生スキー選手権大会「インカレ」
今朝、日大の優子ちゃんからインカレ現地レポが メールされてきました。昨日の女子クロスカントリー スキー5キロクラシカル1部では、1位から7位の中に 日大生が4人!選手層の厚い日大ですが、1年生の 優子ちゃんにも今後頑張ってもらいたいナ、と思います。 今回の世界選手権代表で、冬季五輪は4度出場を しているクロカンの申し子:横山寿美子選手も日大出身。 後輩達もインカレで頑張っていマス!!いよいよ明日から 世界選手権が開幕!!!寿美子選手をはじめ、 ノルディックの日本代表選手、ガンバ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/21 19:13
第80回全日本学生スキー選手権大会「インカレ」が始まりました!
つい先日の鹿角国体では、大学生選手との久しぶりの 交流がありました。殆どの大学生選手は同県大鰐 で開催される第80回全日本学生スキー選手権大会 (インカレ、ですネ!)の為に、国体終了と同時に 大鰐へ移動。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/19 21:51
松岡修造には負けないっ!!現地レポーター宣言!!
・・・「ざっけんなぁ〜テレ朝〜!!!!!!!」と一言 言ってもヨロシイでしょうか・・・。年甲斐もなく、 ハシタナイお言葉、大変申し訳ございません・・・。 m(_ _)m ただ、これが率直な私の気持ちなのです。(大涙) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/18 21:00
冬季秋田わか杉国体〜秋田の皆さんどうもありがとう!
一昨日、国体最終日の13日に東京に戻りました。 成年女子B距離5キロクラシカルの結果ですが、 自身が満足出来る滑りが残念ながら出来ませんでした〜。 脚力、スタミナ、技術力不足があいまって、若干甘 かったグリップを上手にきかせる事が出来ず、有り得 ない所で転倒・・・(涙・涙・涙) 頭が真っ白になり、かなり動揺してしまいました。 緊張もしていたからでしょうか・・・とにかく 練習時とは違って体が重く、非常に悔いの残る レースになってしまいました。最低でも、もう1分は 早く滑れたと思... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/15 23:47
第二の故郷…長野応援します!!
(携帯から)国体期間中の宿泊先が今回長野と一緒です。木島平のクロカン仲間、丸山さやかちゃんも長野代表で来ています。その他何人かの知り合いの選手や高校生、コーチ等、見知った人が多い事と、昨夏母が長野豊科の妹夫婦と同居する様になり、実情私の実家!?が長野になった事が合間って、長野への親近感が超過速度的に増していマス。(*^-^*)ホテル内でも選手の皆さん、明るくてかなり良いムード。全日本クラスの選手もいるクロカン競豪県長野の活躍に目が話せませんよ〜。勿論、東京も頑張りますヨ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/09 23:36
片腕のアスリート新田佳浩選手
(携帯から)レースは今週末の土曜日です…間近に迫ってきました〜。今日は午前練のみで午後はホテル内にある25Mプールで体をほぐす事にしました。とても綺麗なプールで利用者は私のみ…得した気分デス。(^-^)夕食前に板の手入れも済ませておいたので今晩は久しぶりにのんびり気分!何の気なしに見ていた「アンビリーバボー」で、パラの新田佳浩選手についてやっているではありませんか!うぅっ…(ToT)彼の生い立ち等、以前から知っている事なんですがやっぱり感動しちゃう。私も頑張らなくっちゃネ。v(^^)v ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/08 21:30
選手団続々到着@鹿角
(携帯から)現在滞在しているホテルはかなり大きく、1都6県の国体選手団が宿泊する事になっています。東京都は昨日到着の一番乗りでしたが、今日から山形、長野が到着。段々慌ただしくなってきました。今日は午前は始めてのコースなので軽めの試走、午後は成年女子Aの日大の優子ちゃんと一緒にコース上で反復練習でした。彼女は北海道出身で全中三連覇、インハイ入賞経験の輝かしい実績があります。そんな彼女にマンツーマンでアドバイスを受けられる「この」機会に感謝しなくっちゃデス。(*^-^*) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/07 23:56
鹿角に無事着きました。
(携帯から)おはようございます。無事昨日秋田鹿角に着きました。が…花輪線が強風で不通、盛岡のちょっと先の駅から代替バスに乗せられ、次は花輪鹿角から代替タクシー…。最後に十和田南からホテルの送迎バスに揺られ…自宅を出発して8時間半強の長旅でした〜。さすがに疲れました〜。スタートリストが既に出ていて噂通り横山寿美子選手、福田修子選手、青木富美子選手がエントリーその他は皆さん学校の先生か自衛隊ですよ…本当に場違いな所にまた来てしまった感じデス…。合宿の方頑張らなくっちゃ…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/07 07:56
一足お先にHappy Valentine's Day!
明日、東京都の国体事前強化合宿で、国体会場の 秋田県鹿角へ移動です。限られた時間の中で、家事・ 雑事をいつも通り超速で片付けまくりましたが、 ただでさえ短い1日が、エラク短く感じる今日この頃で ございマス。(&gt;_ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/05 19:58
ミニ自主トレ最終日@白馬スノーハープ
昨日は長野中部から北部にかけて、かなりまとまった降雪が ありました。白馬スノーハープに到着した9:30a.m.頃に雪が 降り出し、練習を始めて早々に本降りに。コースのカッターも あっという間に雪に埋もれ、豊科へ帰る13:00p.m.頃には車の 屋根の上に10cm以上の雪が積っていました。結局今朝まで の白馬周辺の降雪量はざっと30cm。雪不足解消に少しは なったでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/02 20:53
ノルディック世界選手権代表24名決定!!
ようやく・・・日本選手代表が昨日31日に決定しました。 選ばれた選手の皆さん、心からおめでとうございマス。 応援しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/01 23:17
この時期まだ熊が・・・XC-Walking@光城山&長峰山
今日で1月も終わりです。振り返れば今月は、2/3を長野で 過ごした計算になります。温泉で体を癒し、松本の山村先生の 怪我の治療を受けているせいか、こちらにいると体調も心なしか 良い気がしマス。理解ある旦那様に心から感謝です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/31 20:56
美しい・・・魅入ってしまったコース上のカッター
昨日無事、豊科に到着しました。先週、夢鳥さんから白馬の スノーハープのコース状況を伺っていたので、今回豊科滞在中 には、一度は滑りに行こうかしら・・・と思っていました。 所属するクラブの練習先は、野沢や妙高池の平が多く、私 自身は縁あって木島平で練習する事が多いせいでしょうか・・・ ついつい慣れているせいもあり、すっかりスノーハープ の存在を忘れていました。 よくよく考えてみると、豊科から スノーハープまでは距離にして約45キロ位でしょうか・・・ 国道147-148を通って車で1... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/30 22:09
準備完了!ノルディックスキー世界選手権まであと25日!
25日に一旦東京に戻りました。23,24日の二日間、 豊科の妹夫婦宅から日帰りで木島平で自主トレでした。 片道約100キロ。長野道を通って時間にして車で約70〜 80分。気が付けば、年末から車で東京−長野−新潟を グルグル動き回っているお陰で、その期間の走行距離が 1500キロを越えました。我家の愛車(正確には旦那様の) がフル回転!頑張っておりマス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/28 21:07
Happy Birthday, Sweetie!
明日からまた放浪愚妻・・・復活致します・・・。 (旦那さま〜ごめんヨ〜。)豊科の妹夫婦宅に25日 の朝まで滞在予定です。昨日は延び延びになっていた 毎年恒例の初詣で、目黒にある大鳥神社へ旦那様 と二人で行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/21 22:58
「私」を支えるもの・・・光城山そして、我家の階段
年末・年始のクロスカントリースキー自主トレ&合宿 の活動拠点として滞在した妹夫婦宅の裏手に、光城山 と言う標高911mのミニ山があります。妹夫婦が昨年 6月に豊科光に新居を構えてからと言うもの、私は 遊びにいく度に、光城山へ「お手軽トレ」に行きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/19 13:30
涙、涙の物語!?国体予選突破へのイバラ道!
昨日、自宅に戻りました。Home Sweet Home... やはり自宅はいいですね〜 約3週間ぶりの我家デス。 ブログ更新せず・・・のこの約1週間、「満身創痍」 と言う四字熟語は、私の為にあるような状態で ございました・・・。ご興味がある方は、以下、長文で はございますが、是非私の満身創痍ぶりを、ご堪能!? 頂ければと思います・・・。私的に、どうしても 書きたい事が・・・それはもう、山程あるのデス。 書かずにはいられない!のデス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/01/16 22:28
クロカン自主トレ@木島平-2日目-
(携帯より)天気予報に反して?昨晩はあまり雪が降らず朝起きた時はがっかりだったのですが、お昼近くになってようやく「吹雪いて!」きました。今現在も降り続いています。日中コースは時々突風が吹き荒れ、ストックも「踊り」だすようなコンディションでしたが、クロカン仲間の丸山さやかちゃんと一緒に一日CLのトレーニング。午後は滞在中の宿の息子さん兼コース管理人の○也さんにさやかちゃんと二人、滑りを見て頂きました。積雪量の心配はどうやら無さそうですし、明朝しっかりおさらいし、豊科へ一旦戻りマス。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/07 23:12
クロカン自主トレ@木島平
(携帯より)今朝までの一週間、豊科の妹夫婦宅でのんびりお正月を過ごしました。人に言われて初めて気付いたのですが、母も昨夏妹夫婦と同居を始めた訳で、私にとって長野豊科は今や第二の故郷なのデス。滞在中は温泉三昧、美味三昧。でも一応トレーニング「もどき」もしつつの楽しい一時。小二の甥っ子とゲレンデスキーもしました。そして…今日、旦那様は東京へ帰り、私一人木島平へ移動、3日間クロカン自主トレです。(*^-^*)午後練でクリスターを使いました…。暖かく雨の様な雪デス…。明日はドカッと降りそう…。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/06 22:26
クロカン合宿@野沢温泉-4日&5日目‐
(携帯より)今年一番の寒気のお陰でここ数日間、雪が降りまくり、あっと言う間に野沢温泉中が雪で覆いつくされました!3日前の日中の気温は-10度…。カッターが直ぐ埋もれてしまう程の暴風雪で練習もそれなりに大変でしたがそのお陰で昨日、ようやく南原がオープン、2,3,5キロコースの滑走が可能になり、天候もまずまずで、昨日が合宿トレ最終日だった私にとって良い練習内容でしめくくれました。毎朝・夜温泉に入り湯治に専念!?したお陰で股関節の痛みも悪化はせず。 (*^-^*)今日豊科へ移動です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/31 06:52
クロカン合宿@野沢温泉-3日目‐
(携帯より)待ちに待った雪が、今朝ようやく降り始めました。我家の旦那様を含めチームメンバーが、本日あらたに3名合流、練習も今日から本格化デス。今朝の滑り出しは相変わらずワックスがイマイチでしたが、微調整でかなり良いグリップ力になり集中して練習出来ました。夜になって雪が本降りになってきました。天気予報では明日にかけて飯山が降雪量80cmだそうで、野沢は間違いなくそれ以上降るでしょう。(*^-^*)午後には南原の射撃場前グランドが、もしかするとオープンするかも!?どうかなぁ…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/28 23:45
クロカン合宿@野沢温泉-2日目 午後‐
(携帯より)午後から、ゴンドラ・リフト停止とは無縁のコース、マウンテンパーク津南に行ってきましたが、こちらも積雪量が少なく、雪をかき集めて辛うじて1キロ位のコースが作られている状態。午後から天気が回復することを期待していましたが、津南も暴風雨…。クラブのチームメイトはそんな中、地元の十日町中の生徒さん達と約1時間練習。私は股関節痛のこともあり悪天候下での今日の雪上トレは自粛、宿に戻ってから軽めの補強のみで一日が終ってしまいました。明日は降雪が期待出来そうデス。 (*^-^*) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/27 22:49
クロカン合宿@野沢温泉-2日目 午前‐
(携帯より)こちらは昨夜から凄い雨です。強風の為今朝から全ゴンドラが運休中、午前練は中止です。午後から今年から変更になった東京都の国体予選コースのあるマウンテンパーク津南に行く予定です。(今までは妙高でした。)近所にあるグリーンピア津南は積雪たったの3cmらしく!同内コースで29日に開催予定だった津南フェスティバルはどうやら雪不足で中止になりそうです…。とにかくまずは雨が止んでくれないかしら…!!(-_-メ 追伸:毎朝、毎夜熱〜い温泉で湯治生活楽しんでいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/27 10:38

トップへ | みんなの「クロスカントリースキー」ブログ

国境越えて切磋琢磨 クロスカントリースキーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる